• info@ajf.gr.jp
  • 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F

HLPFサイドイベント「結核への人間中心のアプローチ」

来週7月9日より18日まで、ニューヨークの国連本部にて、SDGsに関する「ハイレベル政治フォーラム」(HLPF)およびその閣僚会議が開催されます。このHLPFに向けては、多くのサイドイベントが開催されます。サイドイベントに関しては、以下のHLPFのウェブサイトの各日のプログラムをご覧ください
HLPF2018
さて、アフリカ日本協議会では、今回のハイレベル政治フォーラムにおいて、サイドイベント「結核への人間中心のアプローチ:より健康な都市と人間居住のために」(Human Centered Approach to Tuberculosis for Healthier Cities and Human Settlement)を、7月11日(水)3時~5時に、日系米国人協会(45丁目、5番街・6番街の間)にて開催いたします。共催はストップ結核パートナーシップと米国のNGO「治療行動グループ」(Treatment Action Group)となっております。
詳細は以下となります。誰でも参加できますので、HLPFに参加される方、ニューヨークやその周辺にご在住の方で、結核の課題にご関心のある方は是非ともご参加ください。
◎日時:7月11日 午後3時~5時
◎場所:ニューヨーク日系人会(Japanese American Association of NY)
◎主催・共催:(特活)アフリカ日本協議会、Treatment Action Group, Stop TB Partnership
※出演:日本政府国連代表部(予定)、国際結核・肺疾患連合科学ディレクター パウラ・フジワラ氏、国境なき医師団米国政策アドバイザー レオナルド・パルンボ氏、治療行動グループ(TAG)結核・HIV上級プロジェクト・オフィサー マイク・フリック氏 等(ストップ結核パートナーシップ事務局長 ルチカ・ディティウ氏のビデオ・メッセージあり)
詳細は以下のウェブ(英語)をご覧の上、RSVP用申込フォームからお申し込みください。
The details of the event: please visit the following website;
And to participate, please register through the RSVP;