• info@ajf.gr.jp
  • 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F

入会案内

会員としてアフリカを深く知り、活動に参加しませんか?

AJFはアフリカ各国に精通した優れた会員をたくさん有しています。文化、言語、経済、政治、農業、保健医療、環境保全、紛争等、その分野は多岐にわたります。あなたもAJFの会員になって、アフリカとのネットワークを広げませんか? 学生やアフリカに関心を持ち始めた方も歓迎です。

会員になると

アフリカNOW3冊(1) 会報「アフリカNOW」が届きます:年に3回程度発行されるアフリカNOWは、アフリカの現在の課題、これから考えるべきことに焦点をあてたレポート、ニュースを掲載しています。>>アフリカNOW

(2) 会員・支援者対象のML・ajf-infoに参加できます:会員が関わるイベント案内、新刊案内など最新情報を共有するだけでなく、問題提起、意見交換も進めていきます。

(3) AJF主催・共催イベントに優先的に参加することができます:イベントによっては、無料あるいは会員割引での参加も可能です。
>>イベント案内

(4) AJFが作成する資料・レポートなどを優先的に受け取ることができます:AJFと市民ネットワークforTICADが2017年9月に発行した「アフリカで活動する日本のNGO/NPOダイレクトリー」はじめ興味深い資料を提供しています。

(5) 会員総会正会員・賛助会員は会員総会に参加することができます:特に正会員は、理事・監事の選出選挙の投票権・被選挙権を持ちます。また、会員総会へ議案を提出すること、議決権を行使することができます。

(6) 会員交流会への参加など、会員相互の交流が可能です:ajf-infoを通した情報交換、質疑、意見交換やメール・電話等でのやりとりも可能ですし、会員総会後の交流会・年末交流パーティなどで会って話をすることもできます。

これまでに開催した会員交流会のテーマ(会員交流会は年2回開催しています)
・ブルンジ、南アフリカからの留学生たちの取り組み(HIVエイズ、女性支援事業)
・『勝手に考えるアフリカと日本の100年後』
・ジンバブウェのショナ彫刻
・アフリカの政治、経済、民主主義、また政治参加の仕組みの在り方などについて
・ウガンダの自然・野生生物の魅力
・コンゴ民主共和国、ブルキナファソ、ギニアでの保健分野での仕事、調査とデータ収集について

会員の種類および会費(2019年3月より)

(1) 正会員(個人)年会費 10,000円
(2) 正会員(団体)年会費 20,000円
(3) 正会員(学生)年会費 6,000円
(4) 賛助会員(サポーター会員/個人) 年会費(一口)5,000円
(5) 賛助会員(サポーター会員/団体) 年会費(一口)10,000円

会員になるには

(1) 入会を希望される方で、クレジットカードでお支払いの場合は、次のCANPAN決済サービスからお申込みください。
https://kessai.canpan.info/org/ajf/

(2) 入会を希望される方で、クレジットカード以外でのお支払を希望の方は、以下の入会申し込みフォームに所定事項を記入してください。
入会申し込みフォーム

海外在住の方でも入会することはできます。会費の支払い等は必要に応じてご相談ください。


寄付をするリンクボタン

お気軽にできる単発寄付と、継続して活動を支えていただくマンスリーサポーターがあります