翻訳記事:Tanganyika州:Masala と Mansendaで5人が矢で殺害された

Tanganyika州:Masala と Mansendaで5人が矢で殺害された

RADIO OKAPIが配信した記事を、AJFが翻訳・紹介するものです。
引用などする際には、下のタイトルをクリックして原文を確認して下さい。

Tanganyika : 5 personnes tuées à coups de flèches à Masala et à Mansenda

Tanganyika州:Masala と Mansendaで5人が矢で殺害された

2020年03月12日 RADIO OKAPI

3月11日水曜日、NyunzuとKabeya-Mayi間の幹線道路で通行人5人が、Twaの民兵の攻撃を受け、弓矢によって殺害された。

地域市民社会の協議幹部のスポークスマンであるMarcel Sango Muzyandaによると、殺された人々は自転車でMusukumeniと呼ばれるパーム油の缶を積んで運んでいた人たちであり、遺体は木曜日の朝もまだ地面の上に横たわっていたままだった。

3人の遺体がMasala村で、2人の別の遺体がMansenda村で見つかった。2つの村は3km離れている。

これらの人々はTwaの民兵の不意打ちに会い、Nord-Lukuga地区のNyunzu centreから26kmに位置するUndwe渓谷で弓矢で殺害された。

この事件についての地方当局側からの反応は何も報道されていない。