• info@ajf.gr.jp
  • 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F

SDGsから見た労働者の健康 ~すべての人に健康を~

NGO-労働組合国際協働フォーラムHIVエイズ等感染症グループ企画セミナー
SDGsから見た労働者の健康~すべての人に健康を~
日時:    2019年2月21日(木) 14:00~16:30(開場13時45分)
場所:    連合会館 会議室 3階B会議室
東京都千代田区神田駿河台3-2-11
最寄り駅:東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅、丸の内線「淡路町」駅B3出口下車
https://rengokaikan.jp/access/
主催:    NGO-労働組合国際協働フォーラムHIVエイズ等感染症グループ
参加申込:https://goo.gl/forms/x55CMcl80Jq3Lz0F3
問い 合わせ : Email: ajf.globalhealth@gmail.com(アフリカ日本協議会・廣内)

「NGO-労働組合国際共同フォーラム」は、SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた労働組合とNGOの協働のためのフォーラムで、3つの分野別グループを設けています。その一つである「HIV/エイズ等感染症グループ」では、このたび、保健分野に焦点を当てたSDGs推進のためのシンポジウムを企画しました。職場や労働者の健康に関係するSDGsの概要説明の後、課題に直面している外国人労働者の人びとの実態について、そして労働組合の取り組みについてそれぞれの立場から提起いただき、職場や労働者の健康とSDGsについて考えます。

ご関心の皆様、なにとぞご参加ください。

【プログラム】
14:00 開会
14:05
★SDGs関連ゴールの概要
「すべての人に健康を~SDGsゴール3の目指すもの~」稲場雅紀氏(アフリカ日本協議会)
★講演1
「見過ごされている健康格差~外国人労働者の健康を守るには」沢田貴志氏((特活)シェア=国際保健協力市民の会)
<15:15 休憩>
★講演2
「SDGsと労働組合が目指す持続可能で包摂的な社会」小熊栄氏(連合社会政策局長)
16:10 会場との質疑応答
16:30 閉会
**************************************
参加される方は、以下の登録フォームよりお申込みください。
登録フォーム→https://goo.gl/forms/x55CMcl80Jq3Lz0F3

※NGO-労働組合国際協働フォーラムについて
同フォーラムは、国際協力NGOと労働組合が連携し、SDGs達成のために取り組むことを目的にした組織で、連合を始め連合傘下の産別やGUF等の労働組合と様々なNGOが参画しています。

チラシはこちら