AFRICA ON LINE 第1004号

=====================================================
■■■■■■■ AFRICA ON LINE
■■■■■ アフリカ情報インターネットマガジン
■■■■ 第1004号 2019年7月1日発行
■■■ (2,029部発行)
=====================================================

ひとこと--------------------------------------------------
サニブラウンやバスケの八村など、スポーツ界でアフリカ&日本を
バックグランドにもつ方々の活躍が目立っていますね!
(本メルマガ「アフリカニュース」参照)
サニブラウンの100m、10秒って私の50m走と同じ記録です。
う~んオリンピックが楽しみだ。
(Nats)
---------------------------------------------------------

---------[イベント情報・メンバー募集]-------------------
★★★あなたの身近なアフリカイベント情報★★★
以下の項目を埋めて、afol@ajf.gr.jpまでご投稿ください。
イベント名称:
日時
場所:
参加費:
主催・問合先(電話・Fax・メールなど):
紹介者名:
*スパム対策のため、添付ファイルを受け付けていません。

★★★「AFRICA ON LINE」編集メンバー募集★★★
3~4週に一度、投稿をもとに紙面を編集して発行するメンバーです。
インターネットにアクセスできれば、どこででも作業ができます。
興味を持った方はafol@ajf.gr.jpへ。
------------------------------------------------------------

【目次】
■アフリカ関連イベント
●関東●
1)現地取材報告とTICADにおける西サハラ問題(文京区、7/3)
NEW! 2)「地球が壊れるまえに」上映会&西原智昭氏 講演会(静岡、7/6)
NEW! 3)アフリカンユースミートアップ/交流会(高田馬場、7/7)
NEW! 4)TICAD特別講演会/私たちが国際協力をする理由(横浜、7/8)
5)ヨシダナギ展(横浜、7/2-7/15)
6)キ・アフリカ定例会(市谷、7/21)
7)「アフリカの食」写真展&講演会(四谷、7/1-7/22)
NEW! 8)ジャーナリスト岩崎有一のアフリカ概論(西五反田、7/24) 
NEW! 9)アフリカンバル・トライブスでティンガティンガを描こう! (四谷、7/28)
NEW! 10)“カンガ”から見るアフリカの今(市谷、7/28)
11)ディスコ・エチオピア!食べて歌って踊る暑い日!(四ツ木、7/28)
NEW! 12)ンボテ★飯村のアフリカ・シネマ&トーク
『わたしは、幸福(フェリシテ)』(市谷、7/31)
13)ジョージ・リランガ  バティック展 
~夢から生まれたタンザニアの精霊(シェタニ)たちの物語~(高円寺、7/2-8/4)
14)セネガルの太鼓・サバールを叩いてみよう(渋谷区、7/17)(大田区、8/6)

●関西●
NEW! 1)SAKURA PRESENTS演劇「クリア─みてないんじゃないみえないんだ─(大阪、7/6)
2)西アフリカ・セネガルのドラム&ダンスワークショップ(大阪、7/7、7/21)
3)第3回アフリカ祭in石橋商店街(大阪、7/13)
4)アフリカンナイト芦屋2019(8/4)
5)劇団AFRICA関西公演・ワークショップ(8/10、8/11)

●他地域●
1)企画展 ”装う”アフリカ ─世界との交錯のなかで─(青森、6/1-7/20)
2)アフリカンサマーキャンプ(大阪8/14-17・新潟8/21-22)

■クラウドファンディング
1)マダガスカルのバニラを日本に届けたい!(~7/1)
2)カメルーン人男性死亡事件国賠訴訟(~12/31)

■スタディツアー
1)オルタナティブツアー・人々との交流と民族音楽(募集締切:7/8)
NEW! 2)オルタナティブツアー・生産者と消費者を結ぶ
コーヒースタディツアー 産地訪問の旅(募集締切:7/24)

■アフリカニュース

-----------------------------------------------------------
■Event Guide アフリカ関連イベント
-----------------------------------------------------------

●●関東●●

1)
■■■西サハラセミナー:現地取材報告と
TICAD(アフリカ開発会議)における西サハラ問題■■■

アフリカ北西部の海岸に沿った、地図には国名が記されていない地域、
それが「西サハラ」です。ここでとれるタコやリン鉱石は、
日本も多く輸入しています。アフリカ最後の植民地である西サハラの今を知り、
歴史的な経緯、国際的な議論や日本政府の対応など検証します。

報告1:岩崎有一(ジャーナリスト)
   「西サハラ取材報告~占領地と解放区、難民キャンプの現在」
報告2:稲場雅紀(アフリカ日本協議会 国際保健部門ディレクター、市民ネットワークfor TICAD世話人)
   「日本のアフリカ外交と西サハラ~TICAD(アフリカ開発会議)における議論」

日時:2019年7月3日(水)18:30~20:30
場所:東洋学園大学本郷キャンパス 1404教室(1号館4階)
            https://www.tyg.jp/access/
資料代:1000円(AJF会員、日本アフリカ学会会員、学生は500円)
主催:特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (AJF)
申込:https://forms.gle/H9aQviseZVcgS7bE8
連絡先:アフリカ日本協議会 (AJF)   TEL:03-3834-6902(担当:廣内)E-mai: kaori.hirouchi@ajf.gr.jp
Facebookイベントページ : https://www.facebook.com/events/1131943253676339/?active_tab=about


NEW! 2)
■■■「地球が壊れるまえに」上映会&西原智昭氏 講演会■■■

AJF理事の西原智昭氏の解説付きの、National Geographic製作、
レオナルド・ディカプリオ主演の映画「地球が壊れる前に」の上映会&
アフリカ熱帯林関係の講演会です。

日時:2019年7月6日(土)13:30~15:30(上映90分・講演30分)
場所:日本平動物園 ビジターセンター
https://ajf.gr.jp/wp-content/uploads/2019/06/6dc43bc42e9a6623281fe1aedca9ce8c.jpg
参加費:無料(入場料別途)
定員: 80名程度(先着順)
主催:静岡市立日本平動物園
後援:NPO法人アフリカ日本協議会


NEW! 3)
■■■アフリカンユースミートアップ/交流会■■■

リラックスした雰囲気で、アフリカンルーツを持つ人たちとの親睦を深める。
また、あまり一緒になる機会がない人たちであるからこそ、
貴重な時間の中で話したり、踊ったりすることで楽しむ会にします。

■日時:7月7日 (日) 13:30~17:00
■場所:戸塚地域センター 集会室1(地下1F)
(東京都新宿区高田馬場2丁目18番1号)
■対象:10代~20代(アフリカにルーツを持つ人・興味を持つ人)
■参加費:300円
■申し込み:後日公開
*途中参加、当日参加でもOKです。
■主催:(特活)アフリカ日本協議会内 アフリカンキッズクラブ


NEW! 4)■■■TICAD特別講演会/私たちが国際協力をする理由
─第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向けて─■■■
(TICAD7パートナー事業・外部公開)

8月に横浜市内にて外務省主催で開催される TICAD(アフリカ開発会議)の開催を記念し、
外務省の紀谷昌彦TICAD担当大使(元駐南スーダン大使)にご登壇して頂きます。

日時:2019年7月8日(月)13時10分~14時40分(開場12時40分) 
場所:横浜市泉区緑園4-5-3
フェリス女学院大学緑園キャンパス 8号館 /8206教室(メイン)、 8207教室(サテライト) 

参加費:無料 
主催・問合先:フェリス女学院大学ボランティアセンター 
volunt@ferris.ac.jp TEL 045-812-8462 

<申し込み方法> 
https://www.ferris.ac.jp/events/20190708/11384/ 
*申し込みが多数の場合は、サテライト会場となります。


5)
■■■ヨシダナギ展■■■

女性写真家・ヨシダナギの最新作20点はじめ、BEST作品集「HEROES」から、選りすぐりの作品を一堂に展示いたします。

◆日時2019年7月2日(火)~15日(月・祝) 
開場時間:午前10時~午後8時
※最終日は午後6時閉場
※ご入場は、各日閉場の30分前まで。
◆会場 そごう横浜店 8階=催会場
◆問い合わせ先 そごう横浜店  電話:045-465-2111


6)
■■■キ・アフリカ定例会■■■

アフリカ講座(川上敦士さんによる『ウガンダ貧困地域でのボランティア、
難民居住区訪問を語る』) /スワヒリ語講座(初級・中級) 

アフリカ講座講師紹介: 
川上敦士(カワカミ アツシ) 
2018年 1月 千葉大学の難民支援団体に参加。 
2018年 2年次の夏、ウガンダのスラム・ストリートでボランティア活動、難民居住区の訪問。 
帰国後、国際 NGO JANIDAで3ヶ月間ボランティア。 
2019年 2月NPO法人WELgeeで長期インターンシップを開始。 

後半のスワヒリ語講座(初級・中級コース)は、 
スワヒリ語初めての方にも初級コースを用意しています。 
興味のある方はぜひ参加ください。 
(参加される方は直接会場へお越し下さい。) 

日時:2019年7月21日(日)13:00-16:00 
場所:JICA地球ひろば602会議室 
      〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
      地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/ 

参加費:会員(社会人);500円、会員(学生);無料 
        一般;1,000円、学生;500円 
主催:キ・アフリカ(ホームページ:http://www.kiafrika.org  
Facebookページ:http://www.facebook.com/kiafurika) 
問い合わせ先:キ・アフリカ永棟(e-mail:tnagamune@nifty.com) 


7)
■■■「アフリカの食」写真展&■■■

「アフリカの食」写真展
日時:2019年7月1日(月)~7月22日(月)
場所:上智大学四谷キャンパス図書館レファレンスカウンター前
(学外の方も写真展を見に来たと図書館受付で申請すると入館できます)
主催:上智大学アジア文化研究所
共催:特定非営利活動法人アフリック・アフリカ



NEW! 8)■■■ジャーナリスト岩崎有一のアフリカ概論■■■

アフリカを20年以上27ヶ国取材している岩崎さんが講師となり、
アフリカを体系的に 解説する連続講座。
アフリカ全体のことを知っておくと、各論への理解も深まります。
ビデオ受講も可能です。 

【第4回テーマ】未開と貧困を考える 
【日時】7月24日(水)19:00-21:00 (18:45開場) 
【会場】TA Conference 
【住所】東京都品川区西五反田7-9-5 SGテラス1F  
【受講料】 
・単発チケット:3,500円 
・5回共通チケット:15,000円 
・10回共通チケット:30,000円 ※過去回はビデオで閲覧可能。 
・ビデオチケット(10回分):20,000円 ※過去回含め全10回閲覧可能。 
【申込】https://ws.formzu.net/dist/S72134614/ または Peatix: 
https://africa1904.peatix.com/ 
【主催】株式会社KeyNoters 
【問合先】info@keynoters.co.jp



NEW! 9)
■■■アフリカンバル・トライブスでティンガティンガを描こう! ■■■

「ティンガティンガ」は1960年代後半にタンザニアで始まった絵画技法で、
ペンキを使って鮮やかな色彩で動物などを描きます。 
タンザニアの画家さんたちと同じように、
油性ペンキを使ってティンガティンガを描いてみましょう! 

初めてだし、上手く描けるか心配・・・という方には、
事前にシルエットだけを描いたベースをご用意します。 
いやいや自由に描きたいよ!という方には、
下地だけ塗った板を数種類ご用意しますので、
お好きな構図でお好きな動物たちを描いて下さい! 

画材の使い方、手順、基本的な配色、グラデーションの入れ方などは 
お一人ずつ様子を見てまわりながら、そのつど丁寧にアドバイスします。 

日時:7月28日(日)午後1時~4時 
参加費: 2000円 *ティンガティンガ材料費・アフリカを感じるジュース代込 
(+500円でジュースをアフリカのビールに変更可) 
定員:10名(先着順) 
場所:四谷三丁目Tribes(トライブス) 
東京都新宿区荒木町7-14 AXAS四谷三丁目 1F 
申込先: 
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScPnvfrBSashFr3ulLWLPaCdHf7vIsrZdg5LUgLtXDF1wtc9Q/viewform?usp=pp_url 
問い合せ先: kiswahili.tingatinga@gmail.com(井上真悠子)


NEW! 10)■■■“カンガ”から見るアフリカの今■■■

ケニアやタンザニアで愛用されている一枚布「カンガ」。
現地ではどのように使われているのか、
現地の女性たちはカンガについてどんな意識を持っているのか。
ケニアやタンザニアで撮影した写真や調査結果等を交えながら、
カンガにまつわるあれこれをご紹介します。
知られざるカンガと日本との関係についても少しご紹介。
お話の最後には、カンガ巻き巻きレッスンを行います。

日時:2019年7月28日(日)14時から15時30分
会場:JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場
東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)
講師:織本 知英子氏(ポレポレオフィス 代表)
対象:ご興味のある方ならどなたでも
定員:100名(先着順)
参加費:無料

お問い合わせ:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2019/190728_01.html



11)■■■ディスコ・エチオピア!食べて歌って踊る暑い日!■■■

エチオピアの様々な民族の踊り(ショルダーダンス他)を一緒に楽しみましょう。
レストラン『リトル・エチオピア』の個性豊かなエチオピア料理を召し上がりながら、
エチオピア音楽に関するトークショーも必見!
なお、当日は、踊りやすい恰好と汗拭き用タオルをご持参ください。

演者:エチオピアアートクラブ(代表:山本純子)、
レストラン『リトル・エチオピア』

日時:7月28日(日)Open 11:30 Start 12:00 (終了:14:30)
人数:約16名
参加費:4,500円(ダンスWS、音楽トーク、エチオピアの1プレートランチ、
1ドリンク付) 予約制
ご予約:chaabee11111@gmail.com まで、お名前、人数を明記の上、ご連絡ください。
chaabee からの確認メールを持ってご予約完了とさせていただきます。
また、食事の準備の都合上、7月25日からのキャンセルは参加費の100%を申し受けます。
詳細:https://www.facebook.com/events/1340956842737845/


NEW! 12)■■■ンボテ★飯村のアフリカ・シネマ&トーク
 『わたしは、幸福(フェリシテ)』■■■

舞台は、世界最貧国の一つ、コンゴ民主共和国の首都・キンシャサ。
「フェリシテ(幸福)」という名前を持ちながら、その意味を知らずに生きてきたひとりの女性を通し、
アフリカのリアリティと、小さな幸せを描いたヒューマンドラマを上映します。
映画上映前には見どころ解説を、上映後には映画の背景とコンゴをテーマにしたトークを行います。

日時:2019年7月31日(水)19時から21時55分
会場:JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場
東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)
【上映時間】129分
【言語】フランス語、リンガラ語 ※上映は日本語字幕で行います。
講師:ンボテ★飯村
対象:ご興味のある方ならどなたでも
定員:100名(先着順)
参加費:無料
お問い合わせ:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2019/190731_01.html



13)
■■■ジョージ・リランガ  バティック展 
~夢から生まれたタンザニアの精霊(シェタニ)たちの物語~■■■

昨年、東京、名古屋、京都で作品展を行ったヘンドリック・リランガの
祖父 であり師匠であり、タンザニアを代表する芸術家であるジョージ・
リランガ (George Lilanga:1934~2005)のバティック絵画の作品展です。

ジョージ の夢に夜な夜な現れるという一風変わっているけれども
憎めない精霊(シェ タニ)たちを描いた作品たちです。
それぞれの作品に不思議な親しみを感じる物語があります。 

【会期】7月2日(火)~8月4日(日)9:00~22:00 
入場無料/会期中無休 

☆7月20日(土)、21日(日)11:00~ 
ジョージ・リランガと親交のあったタンザニア在住30年の
金山麻美 がギャラリートークを行います。 
【会場】座・高円寺 Gallery アソビバ 
東京都杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺 B2F 
JR「高円寺駅」下車 北口より徒歩5分 
 【お問い合わせ先】金山麻美(かなやまあさみ)hltanzania@gmail.com 


NEW! 14)■■■セネガルの太鼓・サバールを叩いてみよう■■■

西アフリカ・セネガルの人間国宝ドゥドゥ・ンジャイ・ローズの息子
ワガン先生をお迎えして7月と8月にサバールドラムのワークショップを開催します。
初心者から経験者まで基礎からみっちり学びましょう! 

7月17日 19:30-21:00 代々木オリンピックセンター
8月6日 19:30-21:00 下丸子大田区民プラザ 
(会場の部屋番号はご予約後にお伝えいたします。) 
料金:3000円レンタルドラム要予約(500円、ジェンベなどの太鼓代用可能) 
予約問い合わせ先 ayarican.tribes@gmail.com 070-1404-2122 いくの



●●関西●●

NEW! 1)
■■■SAKURA PRESENTS演劇「クリア─みてないんじゃないみえないんだ─■■■

ワークショップ、演劇、ライブの3部構成。
一つだけの参加でもいいし、3つ全部参加されるとコンプリート!
詳しくはサイトをご覧ください。http://sakura-presents.com/

【日時】2019/7/6&7/7 (Sat/Sun)
7/6(Sat)12:00-15:30、16:00-19:30
7/7(Sun)15:00-18:30
☆お好きな回にご応募ください。
【会場】Dstudio
(大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル4F)
(大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩8分)
【料金】
ワークショップ ¥1,000(学生¥800)
音楽劇 ¥2,000(学生¥1400)
ライブ ¥1,000(学生¥800)
上記3点セット(前売り) ¥3,000(学生¥2,500) (前売のみセット割引)
上記3点セット(当日)¥4,000(学生¥3,000)
(1箱参加の方にアフリカ産フェアトレードコーヒー1杯真心こめてお入れ致します)
【お申込みURL】https://my.formman.com/t/RRcc/
【お問合わせ】Email:info☆sakura-presents.com (制作部)
(☆をアットマークにかえてご連絡ください)
【主催】社会派エンターテイメント劇団 桜人企画

【コンテンツ詳細】
●ワークショップ:
ウガンダで孤児院運営に携わった普通じゃない現役大学生による、イマジネーションワークショップ!
みんなにパパラッチになってもらったり、メディアについて分析します!
面白いものって何だろう?参加型脳活!
●音楽劇「グリーンライン」+スピーチ:
無人島に1つだけもっていけるとしたら?
…スマホと答える人もいるくらいこれさえあれば世界中どこででもやっていける、
ないと不便で不安なスマホ!弱小スマホ販売会社で働く、
どこにでもいる若手社員・箕輪は、浪速金融道バリの社長に命令され、
しぶしぶコンゴ民主共和国へ。スマホ製造にかかせないレアメタルの買い付けに行く。
そこで少女兵と出会い、レアメタルの現状を知った箕輪がとった行動とは…?
●ライブ ジェンベ(太鼓)とンゴニ(ギター)演奏
ESPOIR de AFRICA CHAKA(アフリカの希望 シャカ)
マリ共和国は2012年3月のクーデターをきっかけにジハードがおこり事態が複雑化しました。
マリ北部は音楽を禁止され、私の住むマリ南部も音楽自主規制しています。
私はグリオという先祖代々音楽をミッションとする伝統音楽家で、遺伝子が音楽の人間です。
その私が音楽ができない…。日本では自由に音楽活動ができるので大阪での演奏を楽しみにしています!


2)
■■■西アフリカ・セネガルのドラム&ダンスワークショップ■■■

毎月第1・第3日曜日12:00-15:00開催。新規生徒募集中。

日時:7月7日、7月21日12:00-15:00
会場:谷町4丁目マルコノスタルジ 大阪市中央区内本町1-3-9
(地下鉄「谷町四丁目」3番出口から西に歩いて2~3分。
アパホテル・やよい軒を通り過ぎレンガ色の内本町中央ビルの地下一階。
外の階段ではなく一階のガラスのドアから地下に降りてください。) 

参加費4000円(別途1ドリンクオーダー要)
ダンスまたはドラムどちらかのみ参加の方は2500円
レンタルドラム要予約500円 
問合せ ayarican.tribes@gmail.com 07014042122 いくの


3)
■■■第3回アフリカ祭in石橋商店街■■■

アフリカ音楽・雑貨/ファッション、写真展など20店以上参加決定!
グルメはルワンダのレストランKISEKI大阪店が、
タローパンにて一日限定営業(ウガリ、豆、お惣菜など)。
1食お召し上がりで、ルワンダのレストランKISEKIに5人のママ&キッズをご招待。
出店・協賛のお申込みも6/20(木)まで募集中!

日時:7月14日(日)10~16時 
場所:大阪府池田市石橋商店街
お問い合わせ:山田 mio.yamada@gmail.com


4)
■■■アフリカンナイト芦屋2019 ■■■

芦屋にセネガルの吟遊詩人がやってくる。
コラやジェンベなどアフリカの音色をおいしいトルコ料理とともにお楽しみください。 

8/4(日)19:00OPEN 19:30START 
トルコ料理芦屋サクルエブ(阪急芦屋川徒歩1分、JR芦屋徒歩7分) 
出演:ラティール・シー、カラモ・シソコ、ヤクバ・ジャバテ、A.Y.A
前売り:3000円(1プレート・1ドリンク付き)、当日3500円 
ご予約お問い合わせ:08037691938 サクルエブ
またはayarican.tribes@gmail.com 07014042122いくの 


5)■■■劇団AFRICA関西公演■■■

福岡を拠点に活動するアーティスト集団“劇団AFRICA” 
照明や大道具を用いて、台詞を使わず音楽とダンスだけで構成された舞台は圧巻! 
そんな彼らによる公演が関西で、ドラム&ダンスワークショップも開催予定。 

◎劇団AFRICAとは? 
九州を代表するアーティスト達が集結してできた、今年で結成11年目、
総勢20名に及ぶエンターテイメント集団です。
劇団編成は、ジェンベなどアフリカの伝統打楽器からなる楽団と、
エネルギッシュなアフリカンダンスを展開する舞踏団からなります。
http://g-africa.com/?page_id=2 

◎公演 
8月10日(土)@大阪 豊能 (ワークショップ同時開催) 
会場:豊能町立ユーベルホール 
大阪府豊能町東ときわ台1-2-5。 
開演:14:00 
料金:前売り大人¥1500  
      中学生以下¥1000(町内¥500) 3歳以下無料  
      当日¥500UP 

◎ダンス&ドラムワークショップ 
8月11日(日)@京都 長岡京 
長岡京市中央生涯学習センター 302号室 
住所:長岡京市神足2丁目3-1 
※直接会場へのお問い合わせはご遠慮下さい。 

ドラムクラス:13:15~14:45  ¥2.500- 
ダンスクラス:15:00~16:30 ¥2.500- 
ドラム&ダンス ¥4.500- 
中学生以下 各¥1.000- 引き 
レンタルジェンベ:¥500 ※要予約 

予約・お問い合わせ 
tel:09015872622(ふじい) 
mail:yoh.fujii☆hotmail.com ☆を@に変えて送信ください。 


●他地域●●

1)
■■■企画展 ”装う”アフリカ ─世界との交錯のなかで─■■■

アフリカの人たちのオシャレやアートは,世界との交錯のなかで
自由に花開いてきました。古代から交易・交流をとおした
ヨーロッパやイスラーム世界とのつながりが,また近年では
急速にすすむグローバル化の影響が,装いの端々に現れています。
他地域のモノや流行を取り込みながら,自在にかつ創造的に
生みだされる装いは,「閉じている」「伝統に固執している」
イメージとはかけ離れています。この展示では,
そんなアフリカの生活や文化の魅力を紹介します。

会場:弘前大学資料館(青森県弘前市文京町1番地)
会期:2019年6月1日(土)~7月20日(土)
10:00-16:00  日曜・祝日休館 入場無料

主催:弘前大学人文社会科学部, 日本アフリカ学会東北支部会
共催:弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター, 
NPOアフリック・アフリカ
問い合わせ先:弘前大学資料館(0172-39-3432,
 jm3432@hirosaki-u.ac.jp)

★「装う精霊」 アフリカ絵巻 ギャラリートーク
2019年7月5日(金) 14:30~15:30
講師:金山麻美( アフリカ随筆家, JATA Tours )
会場:弘前大学資料館,先着15名まで
https://afric-africa.org/japan/event/eventannai/annai87/


2)
■■■アフリカンサマーキャンプ大阪&新潟にて開催■■■

2005年より毎年開催される、アフリカンドラムとダンスを本格的に学べる合宿型ワークショップです。
15周年となる本年は、大阪と新潟にて行われます。

【大阪キャンプ】
@豊中市立青少年自然の家わっぱる
(大阪府豊能郡能勢町宿野151-68)
●日程2019年8月14日(水)~17日(土)
ドラム&ダンスキャンプ
●参加費: 全日程52000円(宿泊費、食費込)
1day レッスンフリー 18000円1レッスン 4500円

【新潟キャンプ】@海の家ばうわう
(新潟市西蒲区越前浜6838-1)
●日程: 2019年8月21日(水)~22日(木)コラ&バラフォンキャンプ】
●参加費: 40000円(宿泊費、食費込)1レッスン 5500円

【8月24日(土)~25日(日) ドラム&ダンスキャンプ】
参加費:36000円(宿泊費、食費込)

●詳細はこちら
https://www.facebook.com/africansummercamp
http://africansummercamp.tumblr.com

●主催・お問合せ: 溝口 080-6168-7800 africansummercamp@gmail.com

-----------------------------------------------------------
■クラウドファンディング
-----------------------------------------------------------

1)マダガスカルのバニラを日本に届けたい!(~7/1)
目標金額:100万円
https://motion-gallery.net/projects/forestvanilla

2)カメルーン人男性死亡事件国賠訴訟(~12/31)
目標金額:100万円
https://www.call4.jp/info.php?type=items&id=I0000041#case_tab


-----------------------------------------------------------
■スタディツアー
-----------------------------------------------------------

1)
■■■「オルタナティブツアー・人々との交流と民族音楽」2019年 夏■■■

1986年に始まったオルタナティブツアー、一貫して日本とタンザニア、
双方向の出会いと交流を目指してきました。
農村や地方の町などでの滞在(ホームステイ)がメインですが、
スケジュールがきっちり詰まった旅ではありません。
どんな人と出会い、なにを感じ取るかは参加した皆さん次第。
そっと人々の輪の中にまじりあい、暮らしに触れ、
アートや太鼓のリズムに体を揺らす旅からは
「タンザニアは遠くなかったんだ」と思えてくるのではないでしょうか。

今回は、タンザニアに30年在住した金山麻美が
ツアーリーダーとして成田空港から同行します。
昨年来日し、個展を東京、名古屋、京都で開催した画家
ヘンドリック・リランガのアトリエにも訪問します。
ぜひご参加ください!

【日程】8月21日(水)~9月1日(日)12日間(延長可)成田空港発着
【旅行代金】275,000円
【お申込期限】7月8日(月)
★日程の詳細やお申し込みは、(株)マイチケットのホームページへ。
 ⇒ http://myticket.jp/archives/2019attanzania.html


NEW! 2)■■■オルタナティブツアー・生産者と消費者を結ぶ
コーヒースタディツアー 産地訪問の旅■■■

万年雪を抱くアフリカ大陸最高峰・キリマンジャロ山。
その西斜面にあるタンザニア・ルカニ村は、
日本で高い人気をほこるキリマンジャロ・コーヒーの産地です。

1980年代半ばよりNGOなどがスタディツアーを実施し、
これまでに100人以上の日本人がルカニ村を訪れています。

【実施要項】
●旅行代金:160,000円※ダルエスサラームの空港集合・解散
※航空券の手配はお問い合わせ下さい。ご希望の空港からのアレンジをいたします。
※旅行代金に含まれないもの
・日本からの往復航空券代金
・一人部屋追加金:12,500円
・タンザニア査証申請料等

●利用宿泊施設	ダルエスサラーム:Sleep Inn または同等クラス
モシ:Leopard Hotel または同等クラス
●食事	 朝8回、昼6回、夕7回
※日程表に記載した食事代は旅行代金に含まれています。
●最少催行人員6名 募集予定人員8名
●申込締切 2019年7月24日(水)
※ビザ申請など出発の前の準備に日数を要します。できる限り期限までにお申込み下さい。
※期限を過ぎてのお申込みはお問い合わせ下さい。
添乗員	 添乗員は同行しません。現地係員が同行します。

詳細はマイチケットまで>
http://myticket.jp/archives/coffeestudytour201909.html


-----------------------------------------------------------
■Meet Africa アフリカを知る
-----------------------------------------------------------
○アフリカ関連ニュース
 http://www.arsvi.com/i/2-2019.htm

2019/06/28 
 asahi.com NBA八村「練習再開良かった」 
 https://www.asahi.com/articles/GCO2019062801001042.html 

 nikkei.com サニブラウンが10秒02で優勝 男子100、桐生は2位 
 https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK51072_Y9A620C1000000/ 

 cnn.co.jp 独立記念行事で将棋倒し 16人死亡、101人負傷 マダガスカル 
 https://www.cnn.co.jp/world/35139173.html 

 AFP BB  
News キプチョゲの2時間切り再挑戦は10月にウィーンで、「絶好のチャンス」 
 http://www.afpbb.com/articles/-/3232643 

 asahi.com チュニジア首都で連続爆発、警官死亡 ISの自爆テロか 
 https://www.asahi.com/articles/ASM6X2CLXM6XUHBI008.html 

 nikkei.com [FT]アンゴラ大統領、石油産業再生へ改革推進 
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46638860X20C19A6000000/ 

2019/06/26 
 asahi.com そのとき、信仰を捨てた エジプトの若者に広がる無神論 
 https://www.asahi.com/articles/ASM6M1TRRM6MUHBI00J.html 

 nikkei.com アフリカで「前提」を疑う  
SmartTimes サムライインキュベート代表取締役 榊原健太郎氏 
 https://www.nikkei.com/article/DGXKZO46560420V20C19A6XY0000/ 

 西日本新聞 大村入管センター収容中の男性死亡 40代ナイジェリア人 
 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/521411/ 

 アムネスティ国際ニュース ナイジェリア:自爆攻撃でサッカーファン多数死傷 
 https://www.amnesty.or.jp/news/2019/0625_8177.html 

 AFP BB News クーデター未遂、首謀者とみられる州治安トップを射殺 エチオピア 
 http://www.afpbb.com/articles/-/3231794 

 cnn.co.jp 絶滅危機のハゲワシ、ゾウの死骸食べ500羽超死ぬ 密猟者が仕掛けた毒で ボツワナ 
 https://www.cnn.co.jp/world/35138939.html 

 佐賀新聞LiVE 仏当局、前国際陸連会長ら起訴 収賄罪など、ドーピング隠蔽 
 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/391901