• info@ajf.gr.jp
  • 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F

11月16日(土)14時~ 在住アフリカ人と共に生きる勉強会・交流会/第1回「アフリカの暮らし・文化、日本で共に生きるために」

NPO法人アフリカ日本協議会主催 (令和元年度 東京都在住外国人支援事業助成対象事業)

在住アフリカ人と共に生きる勉強会・交流会 (全4回) 「出会おう!リアルなアフリカ」

アフリカ大陸は南北、東西がそれぞれ8000km。広大な大陸に55ヵ国、3000 を超える民族の豊かな文化、多様な自然があります。東京にもアフリカの50ヵ国以上からの人々が住んでいます。さまざまな立場の在住アフリカ人の皆さんから、アフリカの魅力や課題、日本での経験や必要なサポートなどについて直接お聞きし、共生の未来を考え、交流しましょう

第1回「アフリカの暮らし・文化、日本で共に生きるために」

観光地としても人気の高いケニア、南アフリカ、ガーナ。ケニアからアフリカと日本をつなぐ研究者となったレイバンさん、ラグビーW杯でも注目の南アフリカの外交官マベナさん、ガーナと日本で育ち、多くの国の若者と活動するセナさん。お話と交流を楽しみましょう。(敬称略)

・キニュア レイバン キシンジ(法政大学 日本学術振興会特別研究員)

・ノクプムラ マベナ(南アフリカ共和国大使館)

・セナ ボングジュビ(あしなが育英会、Jaspora-African Diaspora in Japan)

日時:2019年11月16日(土)14:00〜17:00 (受付開始13:30)

会場:聖心女子大学4号館 聖心グローバルプラザ1F   

https://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/

参加費:1000円 (学生500円)

申込リンク:http://bit.ly/32UD62u

第2回「在住アフリカ人の生活相談のニーズ」

日本での生活で困ることってなんだろう。外国人住民からの相談・継続的な支援とともに、社会が理解し変わっていくことも必要です。「多文化ソーシャルワーク」について専門家のお話、外国人相談員として活動するナイジェリア人のエンディさんから文化の比較や相談事例をお聞きします。(敬称略)

・伊藤正子(法政大学現代福祉学部教授)

・エンディ イチーテ(TSUBAME – Living Migration 相談員)

日時:2019年12月14日(土)14:00〜17:00 (受付開始13:30)

会場:聖心女子大学4号館 聖心グローバルプラザ1F  

https://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/

参加費:1000円 (学生500円)

申込リンク:http://bit.ly/32UD62u

主催:NPO法人アフリカ日本協議会(Africa Japan Forum)

東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3F    https://ajf.gr.jp/

TEL: 03-3834-6902  E-mail: info@ajf.gr.jp

  • 参加申し込みは、申込リンク、E-mailか電話で、名前、職業、連絡先(E-mail)をご連絡ください。

*2020年1月に第3回「アフリカからの難民」、2月に第4回「料理教室と交流」を実施する予定です。