AFRICA ON LINE 第1000号

=====================================================
■■■■■■■ AFRICA ON LINE
■■■■■ アフリカ情報インターネットマガジン
■■■■ 第1000号 2019年6月2日発行
■■■ (2,026部発行)
=====================================================

ひとこと--------------------------------------------------
●創刊から20年、メルマガは1000号を迎えました。
メルマガにイベント案内だけでなく、アフリカ滞在記やアフリカのTV事情を
伝える投稿があった時期もあります。
http://www.jca.apc.org/~ryosaito/ 
アフリカ諸国へ行く人が増え、これまでとは違った視点からアフリカの社会、
経済、文化にアプローチする動きが活発化している状況を伝える投稿、大歓迎
です。(Ryo)

●去年4月頃から編集メンバーになって、いつのまに1年が経ってました。
投稿だけじゃ足りないので自分で【アフリカ イベント】検索しまくって、
各地で開かれるイベントの様子を妄想していると、
お金はないけど調べてるだけで行けずに満足してしまう旅行みたいです。
(Nats)
---------------------------------------------------------

---------[イベント情報・メンバー募集]-------------------
★★★あなたの身近なアフリカイベント情報★★★
以下の項目を埋めて、afol@ajf.gr.jpまでご投稿ください。
イベント名称:
日時
場所:
参加費:
主催・問合先(電話・Fax・メールなど):
紹介者名:
*スパム対策のため、添付ファイルを受け付けていません。

★★★「AFRICA ON LINE」編集メンバー募集★★★
3~4週に一度、投稿をもとに紙面を編集して発行するメンバーです。
インターネットにアクセスできれば、どこででも作業ができます。
興味を持った方はafol@ajf.gr.jpへ。
------------------------------------------------------------

【目次】
■特集
1000号記念寄稿!アフリカオンライン誕生秘話

■アフリカ関連イベント
●関東●
1)RUMBA ROCK! Extra + ロス・バルバドスのアフリカン・フード(青山、6/8)
2)ナイジェリア里帰り報告会(高田馬場、6/9)
NEW! 3)早川千晶の「この人に聞きたい!」(代々木上原、6/12)
NEW! 4)講演会「スーダンにおけるバシール政権崩壊の背景と今後の展望」(四谷、6/13)
5)TAAA講演会(浦和、6/15)
NEW! 6)アフリカ人留学生と日本人学生の交流会(横浜、6/15)
7)キ・アフリカ定例会(JICA地球ひろば、6/16)
8)アフリカー試飲販売会(足立区、6/16)
9)ジャーナリスト岩崎有一の『アフリカ概論2019』(目黒、6/19)
NEW! 10)「世界食料デー」月間2019 プレイベント(千代田区、6/21)
11)アフリカ日比谷フェスティバル2019(6/20-6/23)
12)「アフリカの食」写真展&講演会(四谷、5/29、7/1-7/22)

●関西●
1)アフリカンダンス&ジェンベレッスン@マクロビオティックsalon PINO(吹田市、6/9)
2)TICAD7パートナー事業「まるかじり!アフリカ入門」(神戸市、6/14)

●他地域●
1)企画展 ”装う”アフリカ ─世界との交錯のなかで─(青森、6/1-7/20)

■求人・募集
1)ガーナ キングス・パレスFC・アコソンボの運営・管理業務

■クラウドファンディング
1)マダガスカルのバニラを日本に届けたい!(~7/1)
2)カメルーン人男性死亡事件国賠訴訟(~12/31)

■スタディツアー
1)「オルタナティブツアー・人々との交流と民族音楽」2019年 夏

■アフリカニュース

-----------------------------------------------------------
■特集~1000号記念寄稿!アフリカオンライン誕生秘話~島口麻緒
-----------------------------------------------------------

1000号おめでとうございます!
1999年5月に準備号を発行してから、ちょうど20年。
続いてきたことが感慨深いです。

さて、私がアフリカ日本協議会のことを知ったのは大学時代のこと。
大学で国際協力を学びながら、ボランティアとして関わり、
いつかNGOで仕事がしたいと思うようになりました。
1997年からTICAD IIに向けた事務局スタッフとしてアフリカ日本協議会に勤務。
TICAD II後の1999年に、アフリカ日本協議会の今後を話し合う
「AJFビジョン2000」合宿が、当時の運営委員、会員が集まって行われました。
事務局が担っていた仕事を会員有志が中心となって「ワーキング・グループ」
(以下WG)で分担していこうということになり、その時に、
会員向けに発行していた会報とは別に、より身近にアフリカが感じられるような
情報発信をしていく「情報発信WG」が誕生しました。

そして、アフリカ好きのあなたのために、アフリカと関わりたいあなたのために、
もっと、多くの人達が気軽にアフリカと関わるきっかけを作りたい、
紙のレターじゃ書ききれない、載せきれない、もっともっとアフリカのことを
具体的にリアルタイムで伝えたい、
という願いをこめてメール・マガジンを発行しました。

まぐまぐに登録して、会員やその他一般の人に購読を呼び掛けたところ、
あっという間に購読者が増え、
私が編集を退いた2006年3月には2千部以上発行するまでになりました。

アフリカ日本協議会を退職した後、フェアトレードカンパニー(株)
(People Tree)に勤務し、結婚・出産後、図書館司書の資格取得。
2018年にまちライブラリーに登録し、現在は、
藤沢市学校図書館で仕事をするかたわら「本とおやつ、ときどき手仕事。」
(oyatsuya.blog137.fc2.com/)を主宰しています。

-----------------------------------------------------------
■Event Guide アフリカ関連イベント
-----------------------------------------------------------

●●関東●●

1)
■■■RUMBA ROCK! Extra + ロス・バルバドスのアフリカン・フード■■■

時を超えて、アフリカ大陸のみならず世界中を踊らせてきたアフリカ音楽の最高峰=コンゴ音楽。
そのコンゴ音楽の70~80年代にスポットライトをあてたユニークなアフリカ音楽パーティー
『RUMBA ROCK!』のパワーアップした特別編が、渋谷の人気熱帯音楽酒場ロス・バルバドスの
アフリカン・フードと共にクラブ・カクタスに登場。

日時:2019/06/08(土)18:00 - 23:00
場所:Club CACTUS
参加費:¥1000 + 1 Drink
「キンシャサのストリートフード」by ロス・バルバドス
Soso(焼き鳥)、Mikate(揚げドーナッツ)、Kuwanga(キャッサバ粉の餅)など
キンシャサの街角にある食べ物をロス・バルバドスが再現。


2)
■■■ナイジェリア里帰り報告会■■■
★アフリカンキッズクラブ・親子交流サロン★

「ナイジェリアに行ってきたよ!」~親子里帰り旅報告会~
パパやママの生まれたアフリカの国に行きたい、でも、ガイドブックも売ってないし、
予防接種も必要らしい・・・親子で行くには、遠い、高い、大変?!

でも、大丈夫。今回は、西アフリカのナイジェリアに行ってきたばかりの
オノヘレさん親子のお話を聞いてみよう!写真を使って、
小さなお友達にも分かりやすく、ナイジェリアの紹介と親子旅の様子をお話します。

日時:2019年6月9日(日)14:30~16:30 (14:00~受付開始)
場所:新宿区戸塚地域センター 地下1F 集会室1
(東京都新宿区高田馬場2丁目18番1号)
http://www.tcc-tokyo.net/access/ (JR高田馬場駅から徒歩3分)

参加費:1,000円/1家族(お茶とお菓子付)

スピーカー:オノヘレさん親子(日本人のママと小学2年生の女の子)
2018年末~2019年始にかけて、パパの出身国ナイジェリアへ帰省

報告内容:
オノヘレさん親子によるナイジェリア親子旅報告会
ナイジェリアの挨拶やダンス
最後はお茶を飲みながらの交流タイム♪

定員/対象:約30名(10~15組程度)※定員となり次第締切
4歳以上の子どもと、その家族。
在日アフリカ人、ファミリー
その他、異文化交流、ナイジェリア、アフリカに関心のある方
(アフリカ系ファミリーに限らず、異文化に興味のある親子の参加を歓迎します。
お子さんが3歳以下の場合はご相談ください!)

申込み: africankidsclub@gmail.com まで下記内容を添えてご連絡ください。
・参加者の名前(家族参加の場合は家族構成と全員の名前)
・パパ、ママの出身国またはルーツ
・こどもの年齢(3歳以下はご相談ください)
・電話番号/メールアドレス
・ナイジェリアについて特に知りたいことやスピーカーへの質問


NEW! 3)
■■■早川千晶の「この人に聞きたい!」■■■

シリーズ第三弾は、アフリカ旅のスペシャリスト、生野雅一さんをお招きして、
生野さんが手掛けてきた奇想天外なアフリカ旅企画や、
ご自身の様々な旅の経験、アフリカへの想いについて、お聞きしていきます。

まさかこんなことが出来るとは思ってもみなかった、
そんなトンでも旅の世界へ、あなたを誘います。
想像を超えた景色、伝統文化、大自然と共に生きる人々。
知らなかった世界の歴史、地球の雄大さ。

聞き役として、ケニア在住31年、キベラスラムから発信を続ける早川千晶が
道案内をします。アフリカ暮らしのあれこれや、
21世紀の激動のアフリカで起きていること、その面白さについても語ります。

日時:2019年6月12日(水)
18:30開場 19:00開始
場所:代々木上原hako gallery 2階 http://hakogallery.jp
参加費用:3,000円(ワンドリンク込み)

出演:
★生野雅一 from アフリカ旅行の道祖神
★ナビゲーター 早川千晶(キベラスラムのマゴソスクール主宰)
◎お問い合わせ
早川千晶 chiakinairobi@gmail.com
生野雅一 アフリカ旅行の道祖神
03-6431-8322、ikuno@dososhin.co.jp


NEW! 4)
■■■上智大学アジア文化研究所・第2回アフリカ研究セミナー
講演会「スーダンにおけるバシール政権崩壊の背景と今後の展望」■■■

スーダンにおける南北スーダン内戦、ダルフール紛争に関与し
世界的に注目を集めたバシール政権に対し、2018年にはじまった民衆デモは、
2019年4月のバシール大統領の失脚という大きな転換をもたらした。

しかし、スーダンの民衆はバシール大統領の失脚を主導した軍の台頭に反対し、
民政移管を求めるデモをさらに拡大させ、その規模は10万人にも及んだ。

本セミナーはスーダン政治を専門とする学習院大学のモハメド・アブディン氏を招き、
30年続いたバシール政権の崩壊、今後のスーダン情勢について講演を行っていただく。

2019年6月13日(木)18時から20時
講師:モハメド・アブディン氏
  (学習院大学法学部政治学科・特別客員教授)

タイトル:「スーダンにおけるバシール政権崩壊の背景と今後の展望」
会場:上智大学四谷キャンパス12号館201
使用言語:日本語
要事前申し込み  i-asianc@sophia.ac.jp
 (タイトルに「6/13アフリカ研究セミナー参加申し込み」と記入してください)
共催:アフリカ学会関東支部
会場:上智大学四谷キャンパス
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分


5)
■■■TAAA講演会■■■
 タイトル: 有機農業塾・学校図書活動・サッカー支援
~南アフリカ共和国ウグ郡ムタルメ地域での活動を通して見えてきたこと~

日時: 2019年6月15日(土)午後1時30分~4時30分
会場: 浦和コミュニティセンター 第11集会室
地図: http://www.saitama-culture.jp/urawacom/access.html
参加費: 500円

内容: 講演 平林薫(TAAA南ア事務所代表)
「有機農業塾・学校図書活動・サッカー支援
『南アフリカ共和国ウグ郡ムタルメ地域での活動を通して見えてきたこと』
2010~2019年の活動を振り返って」 

連絡先:特定非営利活動法人アジア・アフリカと共に歩む会(野田)
TEL/FAX :048-832-8271  E-メール:info@taaa.jp 
http://www.taaa.jp/event.html#event-details


NEW! 6)
■■■アフリカ人留学生と日本人学生の交流会”ハローアフリカ”■■■

ウェブサイト(日本語):
http://africah.web.fc2.com/event/j-kouryukai2019.html
ウェブサイト(英語):
http://africah.web.fc2.com/event/e-kouryukai2019.html
※ウェブサイトからも申込みいただけます。

2019年8月に第7回アフリカ開発会議(TICAD VII)が横浜で開催されることに伴い、
会議の機運醸成を図るとともに、県民のアフリカへの理解促進のため、
アフリカ人留学生と日本人学生の交流会を実施します。

開催日: 2019年6月15日(土)
時間 14:00~16:00(受付開始:13:30)
場所: かながわ民センター2階ホール
アクセス: 横浜駅西口より徒歩5分
住所: 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24-2
参加対象: アフリカ人留学生・日本人学生
定員: 100名
参加費: 無料
主催: 神奈川県 
委託団体: NPO法人アフリカヘリテイジコミティー

内容:留学生の自国紹介&交流・アフリカの太鼓体験・アフリカの布巻き体験・
   アフリカ料理(軽食)&お茶などを通して文化交流をしていただきます!

お問い合わせ:NPO法人アフリカヘリテイジコミティー
 TEL: 045-479-2275 042-707-1900
 FAX: 042-633-0723
 E-mail: info@africaheritage.jp


7)
■■■キ・アフリカ定例会■■■
アフリカ講座(colophon folk artを運営する丸山有紀子さんによる
『西アフリカで出会う、民芸や作家もの』)
/スワヒリ語講座(初級・中級)

アフリカ講座講師紹介:
丸山有紀子(マルヤマ ユキコ)
アフリカ・アジアの民芸品輸入会社に勤務後、
2019年よりcolophon folk artとして独立、
西アフリカの民芸や作家作品の販売を開始。
アフリカの民芸やトライバルアートや
現代の作家作品の紹介しています。

後半のスワヒリ語講座(初級・中級コース)は、
スワヒリ語初めての方にも初級コースを用意しています。
興味のある方はぜひ参加ください。
(参加される方は直接会場へお越し下さい。)

日時:2019年6月16日(日)13:00-16:00
場所:JICA地球ひろば603会議室
      〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
      TEL: 03-3269-2911
参加費:会員(社会人);500円、会員(学生);無料
        一般;1,000円、学生;500円
主催:キ・アフリカ(ホームページ:http://www.kiafrika.org 
Facebookページ:http://www.facebook.com/kiafurika)
問い合わせ先:キ・アフリカ永棟(e-mail:tnagamune@nifty.com) 


8)
■■■「アタラクシア」来店 アフリカー試飲販売会■■■

アタラクシアと言えば…シャルドネが、4,000円という価格ながら、
4倍の価格の高級ブルゴーニュに匹敵するとの記事が書かれ、大ヒット…!
当時、仕入れたくても仕入れが出来なくなるほどでした。

アタラクシアは、ケヴィン・グラント氏率いる2004年設立の新興ワイナリーですが、
元々ケヴィンは、南アフリカ屈指のピノ・ノワール、シャルドネの有名生産者
「ハミルトンラッセル」で醸造長を務めた実績があり、
その後フランスやオレゴン、ニュージーランドでも経験を積んでいる方!
そのスタイルは洗練され、南アワインの中でも最も有名な生産者の一つとなりました。

ご本人のお話を聞きながら、美味しいワインをテイスティングして下さい!
試飲可能なアイテムは、18種類を予定!

■日時:2019年6月16日(日) 1部:13時~14時、2部15時~16時
■場所:東京都足立区谷在家2-3-1-105 アフリカー
※実際の試飲場所は当店の隣のスペースを借りて行います。
■参加費用:2,000円(税込) 
※当日、ワインのご購入金額に応じてキャッシュバック致します。
・5,000円以上ご購入の場合:500円キャッシュバック
・10,000円以上ご購入の場合:1,000円キャッシュバック
・15,000円以上ご購入の場合:1,500円キャッシュバック
・20,000円以上ご購入の場合:2,000円キャッシュバック
※配送をご希望の場合、キャッシュバックから500円差し引かせて頂きます。
■定員:1部、2部 共に15名様ずつ(合計30名様)
■お申込み 下記のリンクをカートに入れて決済して下さい
https://af-liquor.com/?pid=142975512


9)
■■■ジャーナリスト岩崎有一の『アフリカ概論2019』 ■■■

アフリカを20年以上27ヶ国取材している岩崎さんが講師となり、アフリカを体系的に 
解説する連続講座。前回に引き続き第3回目もアフリカの歴史を追います。お仕事で 
遅刻となった場合は、後でビデオで確認という手もあります。アフリカネットワーク 
づくりにもご利用ください。 
【第3回テーマ】独立後のアフリカの姿 
【日時】6月19日(水)19:00-21:00 (18:45開場) 
【場所】ダイナミック・アート館4F(目黒駅西口徒歩3分) 
【詳細】https://keynoters.co.jp/eventDetail/africaseminar1903/  
【受講料】 
・単発チケット:3,500円 
・5回共通チケット:15,000円 
・10回共通チケット:30,000円 
・ビデオチケット(10回分):20,000円 ※過去回含め全10回閲覧可能。 
【申込方法】https://ws.formzu.net/dist/S64216933/ またはPeatix: 
https://africa1902.peatix.com/ からお申込みください。 
【主催】株式会社KeyNoters 
【問合先】info@keynoters.co.jp 


NEW! 10)
■■■「世界食料デー」月間2019 プレイベント
 「ゼロ・ハンガー」に向けたアクションを考えよう!■■■

10月は「世界食料デー」月間。 10月16日の世界食料デーをきっかけに、
飢餓や食料問題について考え、解決に向けて一緒に行動する1ヵ月です。
日本ではNGOや国連機関が共同で情報発信を行ったり、企業や行政、
学生団体などが全国でイベントを開催したりています。

今、世界では、すべての人が食べられるだけの食料は生産されているのに、
9人に1人が十分に食べられていません。持続可能な開発目標(SDGs)では
2030年までに「飢餓をゼロに」することが約束されていますが、
達成に向けてはたくさんの人の行動が必要です。

「世界食料デー」月間に向けてすでに何かしらの企画を考えている人も、
「何かしたいけどどうしたらいいのかわからない」という人も、
まずは自分の気持ちやアイデアを話しながら、10月に向けたアクションを一緒に考えてみませんか。
お一人でも、グループでも、ぜひお気軽にご参加ください。

【日時】2019年6月21日(金)19:00~20:30(受付18:45~)
【場所】千代田区富士見区民館2階洋室A(東京都千代田区富士見1-6-7)
【プログラム(予定)】
 19:00 開始・趣旨説明
 19:05 自己紹介
 19:30 「世界食料デー」月間のご紹介
 19:40 10月に向けたアクションを考えるワークショップ
 20:15 今後の活動のご案内、個別相談
 20:30 終了
【定員】 30名(定員になり次第締め切ります)
【対象】「世界食料デー」月間2019について知りたい、参加したい方
    「世界食料デー」月間2019に向けてイベントなどを企画中の方
     飢餓や食料問題に興味があり、何か始めるきっかけを探している方
【参加費】無料
【主催】「世界食料デー」月間2019

【参加申し込み】お申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。
【お問い合わせ】「世界食料デー」月間2019事務局(担当:儘田)
Email:wfd@hungerfree.net TEL:03-3261-4700


11)
■■■アフリカ日比谷フェスティバル2019■■■
アフリカはじめ世界各国本場の料理が勢ぞろいのフードコート、
 各国の珍しい&カワイイ雑貨や民芸品が勢ぞろいのバザール、 
アフリカの伝統太鼓ジェンベの体験など盛りだくさん!
お子様の楽しめるクイズ・スタンプラリーもあります。 
22日(土)はアフリカ大陸型の巨大おみこしが登場する
 「日ア友好記念アフリカンパレード」を行います!

開催日時 2019年6月
20日(木)16:00~21:00 
21日(金)12:00~21:00
22日(土)11:00~21:00
23日(日)11:00~21:00
実施条件    雨天決行
場所      日比谷公園・大噴水広場
入場料     無料
主催      アフリカヘリテイジコミティー
お問い合わせ(※なるべくお電話でお問い合わせください。)    
TEL:045-479-2275, 042-707-1900
E-mail: info★africaheritage.jp (※★を半角の@に置き換えてください。) 
(※メールでのお問い合わせには対応できない場合、確認が遅くなる場合がございます。
 お急ぎの場合やご質問・ご相談がある場合は直接お電話にて問い合わせください。
 ※なお、メール送信の際は必ず連絡のとれる電話番号を明記してください。)


12)
■■■「アフリカの食」写真展&講演会■■■

「アフリカの食」写真展
日時:2019年7月1日(月)~7月22日(月)
場所:上智大学四谷キャンパス図書館レファレンスカウンター前
(学外の方も写真展を見に来たと図書館受付で申請すると入館できます)
主催:上智大学アジア文化研究所
共催:特定非営利活動法人アフリック・アフリカ

また、写真展の開催に先立ってアフリック会員の塩谷暁代さんが、
アフリカの食、市場、都市について講演いたします。

〈アフリカ研究セミナー2019〉第1回
主催:上智大学アジア文化研究所
共催:特定非営利活動法人アフリック・アフリカ
日時:2019年5月29日(水) 17:00~19:00
会場:上智大学図書館9F(L-921)
講演タイトル:「市場からみるアフリカの食と都市の暮らし」
講師:塩谷暁代 氏(京都大学アフリカ地域研究資料センター 特定研究員)
要事前申し込み:i-asianc@sophia.ac.jp
学外の方も参加できます。
https://afric-africa.org/japan/event/eventannai/annai88/


●●関西●●

1)
■■■ アフリカンダンス&ジェンベレッスン■■■

1ヶ月に1度、マクロビカフェにてダンスと太鼓のレッスンをしています。
幅広い年齢層で和気あいあいとした雰囲気です。
ダンスは太鼓の伴奏でしっかり汗をかきますので着替え、水分をお持ちください。
初めての方も、お子様とご一緒の参加も大歓迎!
◆スケジュール◆
2019/6/9  日曜
◎11:00~12:30 アフリカンダンス(参加費2,500円)/講師 MAKO
◎12:30~ PINOマクロビランチ(1,500円)ドリンク・スイーツ付
◎14:00~15:30 ジェンベ (2,000円)/講師 YOH
会場:マクロビサロンpino(阪急豊津駅より徒歩約10分、垂水神社近く)
http://salon-pino.com/
※事前のご予約をお願いします。
お問い合わせ・お申込み  
 PINO 06-6384-8020 


2)
■■■TICAD7パートナー事業「まるかじり!アフリカ入門」■■■
神戸市では、アフリカなど成長著しい地域との経済交流に取り組むことで、
神戸経済の新たな成長機会の創出を目指し、
神戸をアフリカとのイノベーションのゲートウェイとすることを目指しています。

今年8月に横浜で開催予定の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)への参加を通じて、
神戸市とアフリカの経済交流のさらなる促進を図ります。TICAD7開催に先立ち、
着実に経済成長を遂げているアフリカの「今」、
そして神戸市・大学・民間企業・JICAがアフリカで実施する事業を知っていただき、
アフリカに対する理解を深めていただけるセミナーを開催します。

◆セミナー概要◆
開催日時:2019年6月14日(金曜)13:00~16:00(受付開始12:30)
会 場 :TKP神戸三宮カンファレンスセンター(神戸市中央区御幸通6丁目1-12三宮ビル東館5階)
参加申込:定員100名・参加費無料(6月13日(申込み締切))

E-mailでお申込の際は(1)お名前(ふりがな)
(2)連絡先(電話番号またはメールアドレス)をご記入のうえ、
件名を「6月14日(金)『まるかじり!アフリカ入門』参加申込み」として送信し、
FAXでお申込みの場合は、チラシの申込み欄に記入のうえ、以下申込先にお申込みください。

5.問合せ先・申込先
JICA関西 市民参加協力課 近江竜也
TEL: 078-261-0384(直通) FAX:078-261-0357   E-mail: jicaksic-renkei@jica.go.jp

◆プログラム◆
13:00~13:05 開会挨拶「SDGsの達成に向けて」JICA関西 所長 西野恭子
13:05~13:15 「神戸市とアフリカとのつながり」神戸市企画調整局 新産業部長 垣内正雄
13:15~14:05 「アフリカ開発論」~JICAアフリカ部長に聞いてみました~
JICAアフリカ部 部長 加藤隆一
14:10~14:40 「アフリカでのヘルスケア事業」~神戸市本社大手医療メーカーの挑戦~
シスメックス株式会社
14:55~15:20 「アフリカと日本との違い」~アフリカから来た留学生に聞いてみました~
神戸情報大学院大学 特命教授 高田浩幸氏、アフリカから来日中の留学生
15:25~15:50 「シアバターでガーナと日本をつなぐ」~元JICA海外協力隊社長のインスピレーション~
株式会社N yura Konko代表取締役 相川香菜氏(元JICA海外協力隊OG)
15:50~16:00 閉会挨拶 JETRO神戸 所長 荒畑稔


●●他地域●●

1)
■■■企画展 ”装う”アフリカ ─世界との交錯のなかで─■■■

アフリカの人たちのオシャレやアートは,世界との交錯のなかで
自由に花開いてきました。古代から交易・交流をとおした
ヨーロッパやイスラーム世界とのつながりが,また近年では
急速にすすむグローバル化の影響が,装いの端々に現れています。
他地域のモノや流行を取り込みながら,自在にかつ創造的に
生みだされる装いは,「閉じている」「伝統に固執している」
イメージとはかけ離れています。この展示では,
そんなアフリカの生活や文化の魅力を紹介します。

会場:弘前大学資料館(青森県弘前市文京町1番地)
会期:2019年6月1日(土)~7月20日(土)
10:00-16:00  日曜・祝日休館 入場無料

主催:弘前大学人文社会科学部, 日本アフリカ学会東北支部会
共催:弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター, 
NPOアフリック・アフリカ
問い合わせ先:弘前大学資料館(0172-39-3432,
 jm3432@hirosaki-u.ac.jp)

関連イベント(B, Cは事前に資料館まで要申込, いずれも参加費無料)
A「音を装う」 サカキマンゴー トーク&ライブ
2019年6月4日(火) 18:30~20:30
講師:サカキマンゴー( 親指ピアノ演奏家・研究家 )
会場:かだれ横丁多目的ホール(弘前市百石町2-1)
※ホールでドリンク1杯以上ご注文ください

B「布で装う」 カンガ布の着方・使い方 ワークショップ
2019年6月26日(水) 14:30~15:30
講師:杉山祐子( 弘前大学人文社会科学部 教員 )・近藤史
( 弘前大学人文社会科学部 教員, NPOアフリック・アフリカ )
会場:弘前大学資料館,先着15名まで

C「装う精霊」 アフリカ絵巻 ギャラリートーク
2019年7月5日(金) 14:30~15:30
講師:金山麻美( アフリカ随筆家, JATA Tours )
会場:弘前大学資料館,先着15名まで
https://afric-africa.org/japan/event/eventannai/annai87/


-----------------------------------------------------------
■求人・募集
-----------------------------------------------------------

1)
■■■ガーナ キングス・パレスFC・アコソンボの運営・管理業務■■■

スポーツXではガーナプロサッカーリーグDivision1(2部相当)の
キングス・パレスFC・アコソンボの経営権を取得しました。
プレミアリーグ優勝を目指すとともにガーナ出身の若手選手たちに
適切なサッカー環境を提供することで、選手本来の能力を開花させ、
より高いレベルの環境へとステップアップする機会を提供します。
そしてアフリカサッカー市場に深くコミットすると同時に、
アフリカの若者への機会提供、アフリカ大陸でのパートナーシップ締結を目指していきます。

【業務の魅力】
・ゼロから立ち上がる事業の中心をメンバーとして、企画構築を進められます。
・国レベルでスポーツビジネス領域で大きなインパクトを与える仕事を担う事が可能です。
・弊社代表小山のスポーツビジネスでのトップ実績をフル活用し、吸収できる環境・ポジションです。
・幹部候補人材として会社の将来のビジネス展開の中心となっていける可能性があります。

【社風】
スポーツマンシップは尊重と覚悟であることから、
メンバーが互いを尊重し合う組織文化が徹底されており、働き易い社風です。

応募資格・条件:英語(ビジネスレベル)
勤務地:ガーナ アコソンボ
勤務時間:フレックスタイム制
給与:年収 2,400,000円 ~ 3,600,000円(※想定月給 200,000円 ~ 300,000円)

上記には、固定残業代を含みます。時間超過分は別途支給します。
予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。

福利厚生
雇用保険労災保険厚生年金健康保険資格取得支援・手当てあり寮・社宅・住宅手当あり育児支援・託児所あり
◇ 労災保険
◇ 健康保険
◇ 厚生年金
◇ 雇用保険
◇ 資格取得支援・手当てあり
◇ 寮・社宅・住宅手当あり
◇ 育児支援・託児所あり

<その他補足>
■書籍購入補助(勉強のための書籍購入代金の補助。kindle支給)
【お問い合わせ先】
スポーツX株式会社 柴田
info@sportsx.jp

-----------------------------------------------------------
■クラウドファンディング
-----------------------------------------------------------

1)マダガスカルのバニラを日本に届けたい!(~7/1)
目標金額:100万円
https://motion-gallery.net/projects/forestvanilla

2)カメルーン人男性死亡事件国賠訴訟(~12/31)
目標金額:100万円
https://www.call4.jp/info.php?type=items&id=I0000041#case_tab


-----------------------------------------------------------
■スタディツアー
-----------------------------------------------------------

1)
■■■「オルタナティブツアー・人々との交流と民族音楽」2019年 夏■■■

1986年に始まったオルタナティブツアー、一貫して日本とタンザニア、
双方向の出会いと交流を目指してきました。
農村や地方の町などでの滞在(ホームステイ)がメインですが、
スケジュールがきっちり詰まった旅ではありません。
どんな人と出会い、なにを感じ取るかは参加した皆さん次第。
そっと人々の輪の中にまじりあい、暮らしに触れ、
アートや太鼓のリズムに体を揺らす旅からは
「タンザニアは遠くなかったんだ」と思えてくるのではないでしょうか。

今回は、タンザニアに30年在住した金山麻美が
ツアーリーダーとして成田空港から同行します。
昨年来日し、個展を東京、名古屋、京都で開催した画家
ヘンドリック・リランガのアトリエにも訪問します。
ぜひご参加ください!

【日程】8月21日(水)~9月1日(日)12日間(延長可)成田空港発着
【旅行代金】275,000円
【お申込期限】7月8日(月)
★日程の詳細やお申し込みは、(株)マイチケットのホームページへ。
 ⇒ http://myticket.jp/archives/2019attanzania.html


-----------------------------------------------------------
■Meet Africa アフリカを知る
-----------------------------------------------------------
○アフリカ関連ニュース
 アフリカ 2019
 http://www.arsvi.com/i/2-2019.htm

2019/07/13
 現代アフリカ地域研究センター シンポジウム「日本のアフリカ研究を総覧する」(TICAD7パートナー事業・7月13日)開催@上智大学
 http://www.tufs.ac.jp/asc/news/190713TICAD7sympo.html

2019/06/03
 nikkei.com アルジェリア 7月の大統領選挙が延期へ、混乱の長期化に懸念
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45599510T00C19A6I00000/ 

2019/06/02
 AFP BB News 動画:コンゴ首都を流れる「プラごみの川」 いら立ち隠せぬ住民ら
 http://www.afpbb.com/articles/-/3226806 

 現代アフリカ地域研究センター エチエンヌ・チセケディ、2年遅れの葬儀
 http://www.tufs.ac.jp/asc/information/2-3.html 

2019/06/01
 AFP BB News 「ヘビが公金のみ込んだ」と主張の公務員、詐欺罪で起訴 ナイジェリア
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227898 

2019/05/31
 AFP BB News スーダン、アルジャジーラ支局を閉鎖 前大統領と親交あったカタールの放送局
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227690 

 nikkei.com [FT]アフリカFTA発効、期待と残る構造課題
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45505380R30C19A5000000/ 

2019/05/30
 nikkei.com アフリカ貿易圏協定が発効 巨大市場、関税撤廃へ
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45467780Q9A530C1000000/ 

 nikkei.com アフリカ覇権争いに「ダークホース」、戦略問われる日本
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45413960Z20C19A5000000/ 

 nikkei.com 陸上のセメンヤ、最高裁に上訴 国際陸連の新規定巡り
 https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK40038_Q9A530C1000000/ 

 AFP BB News セメンヤが最高裁に上訴、IAAFの男性ホルモン新規定めぐり
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227486 

 nikkei.com 農業コンサル アフリカ・ベナンで 奈良の大和農園
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45431950Z20C19A5LKA000/ 

 nikkei.com チンパンジーもカニ好き 類人猿で初確認、京大
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45446610Q9A530C1CR0000/ 

2019/05/29
 AFP BB News アフリカゾウの密猟8年で半減、絶滅の危機は変わらず 研究
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227344 

 cnn.co.jp ルワンダの「霧のなかのゴリラ」、最後の1頭が死亡か
 https://www.cnn.co.jp/fringe/35137672.html 

 nikkei.com [FT]ナイジェリア大統領悩ます宿題、電力不足の解消
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45404230Z20C19A5000000/ 

 現代アフリカ地域研究センター コンゴ民主共和国で首相任命
 http://www.tufs.ac.jp/asc/information/post-584.html 

 Forbes JAPAN LVMHやヴォーグも注目、南アフリカ発の高級ブランドの現在地
 https://forbesjapan.com/articles/detail/27508/1/1/1 

2019/05/28
 現代アフリカ地域研究センター サヘル地域の治安悪化
 http://www.tufs.ac.jp/asc/information/post-583.html

 nikkei.com マラウイ大統領が再選 ムタリカ氏、野党不正訴え
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45347740Y9A520C1EAF000/ 

 asahi.com 気温40度超えの国、暑さ対策は?お金も電気もない中で
 https://digital.asahi.com/articles/ASM5W6JDLM5WUHBI035.html 

 cnn.co.jp 車内に隠れて越境図る、4人を拘束 ダッシュボード奥や座席下
 https://www.cnn.co.jp/world/35137634.html 

 AFP BB News 欧州議会選挙で緑の党が躍進、貢献したのは若い女性たち
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227189 

 Yahoo!ニュース 日本初のアフリカ人学長の挑戦と理念 -- 「グローバル」と「ダイバーシティ」掲げて奔走
 https://news.yahoo.co.jp/feature/1329 

2019/05/27
 nikkei.com サニブラウン、200メートルで20秒13 米大学陸上予選
 https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00236_W9A520C1000000/ 

 asahi.com サニブラウンが二百で20秒13
 https://www.asahi.com/articles/GCO2019052601001532.html 

 AFP BB News 仏リヨン爆発事件、アルジェリア人の男ら3人を逮捕
 http://www.afpbb.com/articles/-/3227017 

 nikkei.com BIC、アフリカ支援へ700億円の協調融資枠 機械輸入促進で産業育成支援 8月のTICAD視野
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45298390X20C19A5EAF000/ 

2019/05/26
 AFP BB News ジンバブエがバッファロー狩りを解禁、スポーツ狩猟市場の獲得狙う
 https://www.afpbb.com/articles/-/3226791 

2019/05/25
 asahi.com サニブラウン、10秒13で全米大学選手権本戦に進出
 https://www.asahi.com/articles/ASM5T2K12M5TUTQP002.html 

 asahi.com サニブラウンは10秒13 全米大学選手権東部予選
 https://www.asahi.com/articles/GCO2019052501001162.html 

 AFP BB News 暫定軍事評議会との対立解けず、デモ主導者らゼネスト呼び掛け スーダン
 http://www.afpbb.com/articles/-/3226713 

 AFP BB News ボツワナ、ゾウの狩猟禁止措置を解除 環境保護団体は批判
 http://www.afpbb.com/articles/-/3226748 

2019/05/24
 asahi.com 陸上、サニブラウンは10秒26
 https://www.asahi.com/articles/GCO2019052401001298.html 

 asahi.com サニブラウン、10秒26で2次予選へ 陸上男子100
 https://www.asahi.com/articles/ASM5S3HVFM5SUTQP00L.html 

 AFP BB News 動画:ファラオも飲んでた? 古代ビールを当時の酵母で再現 「味は最高」 研究
 https://www.afpbb.com/articles/-/3226594 

 アジアプレス・ネットワーク <現地報告>アフリカ最後の植民地・西サハラを行く(2) モロッコ侵攻に始まった西サハラ問題 岩崎有一
 http://www.asiapress.org/apn/2019/05/african-countries/western-sahara/ 

2019/05/22
 asahi.com マラソンでリオ銀キルワ資格停止 ドーピング違反で
 https://www.asahi.com/articles/GCO2019052201001335.html 

 nikkei.com 米ツアー、ウッズがもたらした異次元の進化
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45055710R20C19A5000000/ 

2019/05/21
 AFP BB News 動画:ロバの皮を中国へ輸出 動物愛護団体、ケニアに禁止要求
 http://www.afpbb.com/articles/-/3225510 

2019/05/13
 nikkei.com 白金3年ぶりに供給不足に 19年見通し 英精錬会社
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44740770T10C19A5QM8000/ 

2019/05/09
 nikkei.com アフリカ向け人材育成、第三国でも 経産相表明
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44580160Z00C19A5EE8000/ 

2019/05/08
 nikkei.com アフリカ有望企業、日本企業に橋渡し 経産省が支援策
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44543710Y9A500C1EE8000/