アフリカNOW 105号

特集:反アパルトヘイト運動から民主化後の関わりへ

2016年6月30日発行
頒価500円(+送料)
必要な方はAJF事務局(info@ajf.gr.jp)へご連絡ください。

以下のリンクを通して、DLmarketでPDFファイルを購入することもできます。

今すぐ購入する

特集:反アパルトヘイト運動から民主化後の関わりへ

巻頭インタビュー「峯陽一さんに聞く」にあたって  牧野久美子

峯陽一さんに聞く:反アパルトヘイト運動から研究へ-私の南部アフリカとの関わり

薬物問題とエイズがタウンシップに落とす影  小山えり子

地方発信の農業が若者の潜在能力を生かす-南アフリカ・ヒバディーンにおける有機菜園活動の報告  平林薫

ポスト・アパルトヘイト「後」の南アフリカを訪ねるということ  宗村(安齋)敦子

追悼:サム・モヨさん(アフリカ農業問題研究機関設立者)  壽賀一仁

世界遺産キリマンジャロ山-自然保護と人々の暮らしへの影響  藤沢俊介

アフリカの現場から:ナイジェリア
安全なゴマの集荷ルートを切り開く開けゴマ!プロジェクト  藤井康虎

プロサバンナ事業について、ヴィセンテさんの話を聞く?アフリカでの日本の援助を考えましょう  村田はるせ

アフリカの絵本ってどんなの?  村田はるせ

AJF事務局から会員の皆さんへ-ひとつの結び目として/活動日誌