Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

AJFが開催するイベント・セミナーの案内、報告です。質問、関連情報などをAJF事務局に寄せていただけるとうれしいです


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
テーマから探す:
事業から探す:
活動内容から探す:

NGO-労働組合国際協働フォーラム HIV/エイズ等感染症グループ主催
公開シンポジウム 『職場におけるLGBT』〜自分らしく働ける環境づくりのために〜


私たちの職場では、さまざまな国籍、信仰、体調の人たちがいるのと同じように、多様な性別やセクシュアリティの人びとが働いています。けれど、性に関する思い込みや偏見にさらされたり、差別的な言動やハラスメントにあうことも多くあります。

誰もが自分らしく、気持ちよく働き続けられる環境をつくるには、どのような課題や工夫があるのでしょうか。

具体的な悩みや事例、他の企業での取り組みをとおして一緒に考えてみませんか?

NGO-労働組合国際協働フォーラム HIV/エイズ等感染症グループ主催
公開シンポジウム 『職場におけるLGBT』
〜自分らしく働ける環境づくりのために〜
2016年8月4日(木)14時半〜16時半
於:連合会館 402会議室


8月4日公開シンポジウム案内表
8月4日公開シンポジウム案内裏

【お申込みフォーム】 http://bit.ly/1WpkEre

■日時
2016年8月4日(木) 14時30分〜16時30分 ※開場14時

■会場
連合会館 4階 402会議室
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口 徒歩0分
東京メトロ丸ノ内線「淡路町」B3出口 徒歩5分

■プログラム ※調整中
1.【基調講演】 LGBTの基礎知識と現状、職場におけるLGBTの取組みについて
   講師:村木真紀さん(NPO法人虹色ダイバーシティ 代表)
2.【当事者の話】 職場における好事例、悩みなど
   講師:藥師実芳さん(NPO法人ReBit 代表理事)、ほか一名
3.【パネルディスカッション】 職場における課題をどのように解決するか
パネリスト:村木真紀さん、藥師実芳さん、LGBT当事者の方、取り組み企業の方(調整中)
   ファシリテーター:中田展宏(NGO-労組フォーラム HIV/エイズ等感染症グループ)

「LGBT」とは:
L=レズビアン(女性の同性愛者)、G=ゲイ(男性の同性愛者)、B=バイセクシュアル(両性愛者)、T=トランスジェンダー(心の性と身体の性が一致しない人)のセクシュアル・マイノリティの人たちを総称する言葉。

■登壇者
村木真紀さん 特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ代表 / 社会保険労務士
1974年茨城県生まれ。京都大学卒業。日系大手製造業、外資系コンサルティング会社等を経て現職。LGBT当事者としての実感とコンサルタントとしての経験を活かして、LGBTと職場に関する調査、講演活動を行っている。大手企業、行政等で講演実績多数。2015年「Googleインパクトチャレンジ賞」、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016 チェンジメーカー賞」、2016年「日経ソーシャルイニシアチブ大賞 新人賞」受賞。共著「職場のLGBT読本」。

藥師実芳さん(やくしみか)特定非営利活動法人ReBit代表理事 / キャリアカウンセラー
2012年、早稲田大学商学部卒。行政/学校/企業等でLGBTに関する研修を約200回実施。キャリアカウンセラーとして約300人のLGBTの就労支援を行う。新宿区自殺総合対策若者支援対策専門部会委員、世田谷区第二次男女共同参画プラン検討委員に就任。2015年、青少年版国民栄誉賞と言われる「人間力大賞」を受賞。また、山形大学非常勤講師でもある。著書「LGBTってなんだろう?−からだの性・こころの性・好きになる性」合同出版)。

※ほか、登壇者調整中。

《ファシリテーター》
中田展宏 国際食品労連日本加盟労組連絡協議会(IUF-JCC) 事務局長

■参加要件
無料/要お申込み
【お申込みフォーム】 http://bit.ly/1WpkEre

■参加対象者
*企業で働いている方
*初めてLGBTについて学ぶ方
*LGBT当事者の方
*労働組合、人事担当の方

■主催・お問い合わせ
NGO-労働組合国際協働フォーラム HIV/エイズ等感染症グループ
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階 アフリカ日本協議会 気付
Tel: 03-3834-6902 E-mail: ajf.staff2@gmail.com (担当:松山)

「NGO-労働組合国際協働フォーラム」とは:
NGOと労働組合が社会開発と国際連帯という共通の目標に向かって、人材、資金、技術を互いに補完しあい、貧困、人権、平和、環境などの課題解決に協働して取り組むプラットフォームとして、2004年9月に設立されました。このフォーラム内に、課題別に取り組むグループの一つとして、「HIV/エイズ等感染症グループ」が設けられています。

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.