Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

AJFが開催するイベント・セミナーの案内、報告です。質問、関連情報などをAJF事務局に寄せていただけるとうれしいです


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
テーマから探す:
事業から探す:
活動内容から探す:

WORK SHOP YINI? (イーニ?)第2回

3.11の東日本大震災により被災された皆様、ご家族や大切な人、そして大切な家やコミュニティーを失われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。皆様の痛みを、少しでもしっかりと理解し、分ち合えるよう微力ながら努力して参りたいと思います。

2月から南アとエイズについて考えていくワークショップのシリーズをニバルレキレ・AJF共催でスタートしました。

第2回を予定通り、4月23日(土)に開催する運びとなりましたので、皆様にご案内させていただきます。

ご都合がつくようでしたら、ぜひいらしてください。お待ちしています。

★・・★・・★・・★・・★・・★・・ ★・・★・・★・・★・・★・・★

*WORK SHOP YINI?(イーニ?) *
YINI (イー二)?は、ズールー語でWHY?なぜ?を意味します。

南アフリカ共和国のハウテン州ジョバーグ (*)郊外のエクルレニ市と ジョバーグ市を中心に、ニバルレキレは2003年から活動してきました。
エイズのこと、格差の中での貧困のこと、子 ども達の暮らしのこと。
どうして?と知りたいことがたくさんありま す。
どうして?とぶつかる壁がたくさんあります。

2011年はWORKSHOP YINI(イーニ)?のシリーズの中で、ニバルレキレが 南アでともに暮らし活動している仲間や家庭、プロジェクトの報告をしな がら、8年という月日ゆえに見えてきた問題などについて、参加者の皆さん と「なぜ?」と疑問をぶつけあいながら、私たちに何ができるのか、南ア とどう一人一人が向き合っていけるのか、話し合っていきたいと思います。
 *南アでは、ジョハネスバーグ市 をJ'burgと表記し、ジョバーグと呼ばれる ことが多い。

★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★

◆日程:4月23日(土)13:00〜16:00
◆会場:丸幸ビル2F・オックスファム会議室
 (アフリカ日本協議会事務局となり)
 最寄り駅 JR御徒町、東京メトロ仲御徒町、都営大江戸線上野御徒町
 国道4号線(上を高速道路が通っている)との交差点(多慶屋がある)から、
 春日通りを東へ向かい、最初の信号(左角 がサンクス)で左折、
 二つ目の信号の交差点右側のビル(1Fが ローソン、左側は駐車場)
 多慶屋のある交差点から徒歩3〜4分
 地図 http://www.ajf.gr.jp/lang_ja/contact-us.html
◆ 主催:アフリカ日本協議会・ニバルレキレ事務局
◆参加費:500円
◆申し込み
 ngibalulekile2003@gmail.com 小山えり子(ニバルレキレ事務局)
 info@ajf.gr.jp 斉藤龍一郎(アフリカ日本協議会)
 お名前と所属をお知らせください。
 特に南アのことで知りたい疑問などあるかたはその旨も どうぞ。

第2回テーマ 「エイズとともに生きるコミュニティ」

★南アの草の根の活動、特にコミュニティのアフリカ人自身の手による活動を紹介します。その中でHIV陽性者が生きる道を模索する様子や、コミュニティに有益な活動をどのように日本の私たちが支援できるのか皆で考えていきます。

★手探りで地域住民有志でエイズ孤児の支援を続ける「セチャバセンター」という草の根の活動と、HIVアクティビストの女性が立ち上げ、長い年月をかけ地域のニーズをくみ上げながらHIV陽性者支援にとどまらないコミュニティ活動を展開してきた「レットアスグロウ」という団体をとりあげる予定です。

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.