hglkj 一般社団法人わかちあいプロジェクト(Wakachiai Project)
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

一般社団法人わかちあいプロジェクト(Wakachiai Project)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

一般社団法人わかちあいプロジェクト(Wakachiai Project)について

                                                   
基礎情報: WPのロゴ
〒130-0001
東京都江東区毛利2-2-8 誠和ビル
TEL:03-3634-7809
FAX:03-3634-7808
E-mail:wp@wakachiai.com
URL: http://www.wakachiai.com
FB: https://www.facebook.com/wakachiai
Twitter: https://twitter.com/wakachiai_p
1992年8月設立
代表理事:松木 傑
会員制度:なし
事務局スタッフ:有給:4名
事業対象分野: 貧困、教育、産業、格差是正、地域づくり
事業形態: 開発事業、緊急支援
対象地域・国: ミャンマー、南スーダン、タンザニアほか
設立の経緯: 1992年に松木傑牧師が1ヶ月にわたりヨーロッパとアメリカの国際協力団体を訪問し、その協力の中から活動を開始した。それ以来、市民に開かれた団体として活動している。
組織の目的: 人種、宗教にかかわらず、人間としての必要条件と尊厳が失われている世界の人々がより人間らしい生活ができるよう、経験、技術、財を「わかちあう」こと。
主な事業: ・国際フェアトレード認証製品の輸入、商品開発、販売
・難民支援活動(古着支援、緊急支援)
・途上国の自立支援(教育支援、コーヒー栽培支援)
主な協力団体:
(国名)
ルーテル世界連盟、Tanganyika Christian Refugee Service(タンザニア)、Peace Palette(南スーダン)、カヤーバブテスト教会(ミャンマー)
定期刊行物: ニュースレター(「わかちあいプロジェクトニュース」 年1回発行)
出版物: なし
財務情報: 2016年度
収入70,669,574円
支出72,829,486万円
インターン制度: あり
ボランティア募集: あり
イベント・セミナー: あり
スタディツアー: なし
団体より一言: わかちあいプロジェクトは、世界中からフェアトレードの製品を取り寄せて、国内では最も多くの国際フェアトレード認証製品を取り扱いっています。また、現地団体と協力して、難民支援や自立支援を実施し、様々な地域の生産者の自立につなげています。
最近の活動よりI: WP

南スーダン
最近の活動よりII: WP

タンザニア
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.