hglkj ボランテイア サザンクロス ジャパン協会(VSJA)
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカで活動するNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

ボランテイア サザンクロス ジャパン協会(VSJA)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

ボランテイア サザンクロス ジャパン協会(VSJA)について

定期刊行物:出版物:                                                                            
基礎情報: 〒158-0098
東京都世田谷区上用賀2-4-28
財団法人進化生物学研究所内
TEL:03-3420-7449
FAX:03-3425-2554
E-mail:vsja@nifty.com
http://homepage2.nifty.com/vsja/
1990年4月設立
会長:淡輪俊
事務局長:吉田彰
会員制度:有り (個人137名 賛助6名)
事務局スタッフ:有給2名
所属ネットワーク:無し
事業対象分野: 植林・森林保全・環境教育    
事業形態: 人材派遣・調査研究・NGO間ネットワーク    
対象地域・国: マダガスカル共和国
設立の経緯: マダガスカルの自然の荒廃を憂えた故・近藤典夫博士により、発展途上国の自然環境保全を行うボランテイア組織として設立した。
組織の目的: 調査研究に裏付けされたボランテイア活動により、自然と住民の生活の両立を目指す環境の復元保全事業を行うことを目的とする。
主な事業: ・マダガスカル南部乾生有刺林の復元保全と、その持続的利用による住民生活の維持をはかる事業で、その内容には
1.固有植物種の増殖と植栽による自然林復元
2.外来植物種の除去などによる自然林の保全
3.新産物の開発指導による自然環境への負担軽減と収入の確保
4.識字・自然環境教育のための学校運営等。
主な協力団体:
(国名)
Association Japonaise Benevole de la Croix du sud(Madagascar)
・「VAO VAO」(ニュースレター、年3回)
・年次報告書
「バオバブの木の下でーマダガスカルの自然と人と15年。ボランテイアサザンクロスジャパン協会の歩み」淡輪俊監修 東京農大出版会 
財務情報: 総収入 9,206,937円
総支出 5,438,341円
インターン制度: 無し
ボランティア募集: 無し
イベント、セミナー: 年2回、談話会を開催
スタディーツアー: 現在12月に計画中
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.