hglkj 特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン (PWJ)
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン (PWJ)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン (PWJ)について

                                                                           
基礎情報: 〒107-0062
東京都港区南青山3-8-37
第二宮忠ビル7F
TEL:03-6438-9401
FAX:03-5786-7781
E-mail:meet@peace-winds.org
URL: http://www.peace-winds.org
1996年2月1日設立
代表理事:大西 健丞
統括責任者:大西 健丞
会員制度:有り
(正会員230名 その他各種会員 1300名)
事務局スタッフ:有給32名(2010年1月時点)
《所属ネットワーク》
緊急支援ネットワーク(ジャパンプラットフォーム),JANIC,J−FUN
事業対象分野: 農村開発・農業・教育・職業訓練・保健医療・給水・水資源・食料・飢餓・自然災害・ 女性・子ども・平和構築・難民・国内避難民・障害者・被災者
事業形態: 緊急救援・調査研究・開発・環境・人権・平和教育・緊急救援・政策提言(アドボカシー)
対象地域・国: ハイチ、イラク、アフガニスタン、東ティモール、スーダン、スリランカ、インドネシア
設立の経緯: 他団体でクルド人支援を行っていた大西健丞が活動の継続ならびに国際的に難民・国内避難民を支援するため設立。
組織の目的: 緊急人道支援活動、復興・開発支援活動を行い、人類の平和・共存の理念を普及することを目的とする。
主な事業: ・ハイチ緊急支援
・イラク緊急支援
・アフガニスタン復興支援
・南スーダン帰還民支援
・東ティモール復興支援
・インドネシア復興支援
・スリランカ国内避難民支援、帰還民支援
主な協力団体:
(国名)
Mercy Corps (米国)、ビナ・スワダヤ(インドネシア)
定期刊行物: ・ニュースレター
・年次報告書
出版物: 無し
財務情報: 総収入 1,451,988,777円
総支出 1,451,988,777円
インターン制度: 有り
ボランティア募集: 随時
イベント、セミナー: ・現地駐在員の活動報告会
・子供たちに支援活動や海外の支援地の状況を伝える「学校プロジェクト」
スタディーツアー: 無し
d
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.