hglkj (特活)オックスファム・ジャパン
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

(特活)オックスファム・ジャパン

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

(特活)オックスファム・ジャパンについて

                                                                           
基礎情報: 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2階
TEL: 03-3834-1556
FAX: 03-3834-1025
E-mail: oxfaminfo@oxfam.jp
URL: http://www.oxfam.jp
2003年 12月設立
代表理事:松井ケティ
事務局長:米良彰子
会員制度:あり(12名)
事務局スタッフ:有給(専従8名、非専従3名)
事業対象分野: 農村開発、都市(スラム)開発・住居、職業訓練、保健医療、給水・水資源、債務・国際金融・貿易、食料・飢餓、人権、女性、子ども、難民・国内避難民、被災者、軍縮(地雷など武器対策を含む) 
事業形態: 資金助成(奨学金事業も含む)、情報提供、調査研究、開発・環境・人権・平和教育、政策提言(アドボカシー)、キャンペーン活動
対象地域・国: 南部スーダン、コンゴ民主共和国、南アフリカ共和国、モザンビーク共和国、インド、ラオス、カンボジア、フィリピン、インドネシア、スリランカ、タンザニア、リベリア、エチオピア、パレスチナ、ロシア、セントルシア、ホンジュラス、コロンビア、ハイチ(2009年度)
設立の経緯: オックスファムは1942年にイギリスのオックスフォードで設立され、世界100カ国以上で活動する国際協力団体です。世界17の国・地域に拠点を置き、貧困を克服しようとする人びとを支援し、貧困を生み出す状況を変えるために活動しています。オックスファム・ジャパンは2003年に設立され、アドボカシー(政策提言)・キャンペーン、長期開発支援、緊急人道支援、国内啓発事業を通して、貧困のない世界の実現を目指します。
組織の目的: オックスファムは、貧困に生きる人びとがその貧困から抜け出そうとする努力をサポートし、また貧困そのものを根本的になくそうとする活動を行っています。
主な事業: 緊急人道支援、長期的開発事業ならびにこれらに関連する分野の政策提言及びキャンペーン活動
主な協力団体:
(国名)
オックスファム・インターナショナル加盟団体(日本を含め17団)
定期刊行物: メールマガジン(月2〜4回)、ニュースレター(年2回)
出版物: 『公共の利益のために 万人のための保健医療・教育・水と衛生』
『貧富・公正貿易・NGO WTOに挑む国際NGOオックスファムの戦略』(新評論)
『コーヒー危機 作られる貧困』(筑波書房)
財務情報: 総収入119,277,922円
総支出 118,500,797円
(2009年度)
インターン制度: 有(コミュニケーション、ファンドレイジング、アドボカシー等)
ボランティア募集: 有(事務、イベント、翻訳、クリエイティブ等)
イベント、セミナー: ・オックスファム・トレイルウォーカー・ジャパン(年1回)
・セミナー(不定期)
・英会話教室(不定期)
スタディーツアー: なし
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.