hglkj メサ フレンドシップ
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカで活動するNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

メサ フレンドシップ

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

メサ フレンドシップについて

                                                                           
基礎情報: 〒312-0018
茨城県ひたちなか市笹野町3-15-37
TEL:029-272-5296
FAX:029-272-5296
E-mail:mykawase@paw.hi-ho.ne.jp
URL:http://mesafriendship.web.fc2.com/
1984年4月設立
代表:川瀬由紀子
会員制度:有り,50名
事務局スタッフ:無し
所属ネットワーク:NGO茨城の会
事業対象分野: 女性・子ども
事業形態: 資金助成・研修員受け入れ
対象地域・国: ケニア
設立の経緯: 「自由で楽しい国際交流」をモットーに1984年に設立されたボランテイアグループ。在住外国人との交流・支援を目指して様々な活動を続けている。
従来の活動に加えて1997年から交流だけではなく「国際協力」に踏み出し、ケニアでストリートの子どもの支援をしている日本人女性菊本照子さん活動を物品販売によって資金援助している。
組織の目的: ・外国人と対等に意見の交換をして共に国内外の諸問題を考え相互理解を図る。
・在住外国人の日本語学習を支援する。
・在住外国人の発信の場、会員以外の日本人との交流の場を提供する。
・ケニアの支援。
主な事業: ・英語によるデイスカッション(毎週)
・日本語教室運営(毎週)
・「国際理解の集い」開催(毎年1回)
・ケニア物品販売及び菊本さんの活動のPR
・行政の国際交流、協力活動に随時参加
主な協力団体:
(国名)
SCC(Save the Children Centre 東アフリカ子ども救援センター)(ケニア)          
定期刊行物: メサ会報誌(年3回)                     
出版物: 「日英偕楽園・弘道館 案内書」
財務情報: 総収入 50,000円
総支出 50,000円 
インターン制度: 無し
ボランティア募集: 随時
イベント、セミナー: ・各種祭りなどでアフリカグッズ紹介
・マトマイニ チルドレンズホーム紹介。
スタディーツアー: 無し
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.