hglkj 公益財団法人 ケア・インターナショナル・ジャパン(CARE)
Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

公益財団法人 ケア・インターナショナル・ジャパン(CARE)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

公益財団法人 ケア・インターナショナル・ジャパン(CARE)について

                                                                                               
基礎情報: CAREのロゴ

〒171-0031
東京都豊島区目白2-2-1
目白カルチャービル
TEL: 03-5950-1335
FAX: 03-5950-1375
E-mail: info@careintjp.org
URL:http://www.careintjp.org/
FB: facebook.com/CAREjp/
Twitter: @CAREjp
1987年5月設立
理事長:目賀田周一郎
事務局長:池田卓生
会員制度:あり(580名、64法人)2016年6月現在
事務局スタッフ:有給10名 所属するNGOネットワーク:JANIC、一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク
事業対象分野: 貧困、教育、ジェンダー、水・衛生、格差是正、地域づくり、気候変動
事業形態: 開発事業、緊急支援、啓発・研修
対象地域・国: アジア、アフリカ
設立の経緯: 1948年より、8年間にわたり、1,000万人の日本人が「CAREパッケージ(ケア物資)」を中心としたCAREの支援を受けたことから、今後は日本が貧困に苦しむ人々の助けになるべく設立された。
組織の目的: 貧困の根源の解決に向け、最も困難な状況にある人々の自立を支援すること。
主な事業: ・ガーナにおける乳幼児の栄養改善事業
・東ティモールにおける農村地域の生計向上事業
・タイにおける理数系教育を通じたリーダーシップ育成事業
主な協力団体:
(国名)
CAREメンバー国、CARE現地事務所
定期刊行物: ニュースレター「CARE World」(年2回)
年次報告書(年1回)
出版物: なし
財務情報:収入 91,546,348円
支出 101,349,889円(2016年度)
インターン制度: あり
ボランティア募集: あり
イベント、セミナー: あり
スタディーツアー: なし
団体より一言: CAREは、最も支援の届きにくいところに、最も弱い立場におかれた人々に確実に支援を届けることを大切にしています。 その過程で、現地の人たちに寄り添い、生きるチカラを信じて支えることを実践しています。
最近の活動より: CARE
2018.2.1更新
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.