Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカで活動するNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

(特活)アフリカ地域開発市民の会(CanDo)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

(特活)アフリカ地域開発市民の会(CanDo)について

                                                                                   
基礎情報: 〒110-0001
東京都台東区谷中2-9-14 第2森川ビル B号室
TEL: 03-3822-1041
FAX: 03-3822-1041
E-mail: tokyo@cando.or.jp
URL: http://www.cando.or.jp/
1998年1月1日設立
代表者:永岡宏昌
事務局責任者:玉手幸一
会員制度:あり(一般会員:69名、賛助会員:49名))
事務局スタッフ:有給2名、無給1名
所属するNGOネットワーク:JNNE教育協力NGOネットワーク
事業対象分野: 教育、保健医療、環境教育
事業形態: 物資供給、人材派遣、情報提供、開発・環境・人材・平和教育
対象地域・国: ケニア
設立の経緯: 東アフリカでNGO活動に参画してきた設立発起人らが、地球規模の開発の波から取り残されたアフリカでは、より長期的な開発協力の活動が必要と考え、小規模でも質の高い活動を着実に行うことをめざして設立した。
 
組織の目的: アフリカにおいて、教育・保健・環境を視野に、総合的な地域開発に取り組む。これらの活動を通じ、地域から学び、人々と共に考え、地域の人々が規定する「豊かさ」を達成することを目的とする。
主な事業: [海外]下記事業の実施を通じた、総合的な地域開発事業
教育:小学校・幼稚園の施設拡充、教員研修、保健教育(住民参加型教室設立、教員エイズ教育トレーニング、エイズ子ども発表会、ほか)
保健:住民対象の保健教育(母親対象基礎保健トレーニング及び修了者のよる保健グループ活動形成、エイズ教育を通した住民参加による地域保健システム形成、伝統助産婦トレーニング、ほか)
環境:小学校を基点とする環境活動・教育(教科連係による環境活動への協力、研究発表会、教員研修、ほか)
幼児育成:教員対象とレーニング、保護者とともに子どもの健康を守る活動形成、ほか
スラム教育:高校生対象の学校休暇中の補修授業
[国内]
情報提供・広報:イベント参加、会報はっこう、報告会・講演会、相談事業、ほか
ネットワークへの参加:教育協力NGOネットワーク(JNNE)、ほか
主な協力団体:
(国名)
ムインギ県開発委員会(ケニア)
定期刊行物: 「CanDoアフリカ」(ニュースレター、年4回、500部発行)
出版物: 「CanDoアフリカ」合本(第1号-25号)、評価事業報告書など
財務情報: 総収入:27,742,401円
総支出:27,742,401円
インターン制度: あり(ナイロビ事務局・東京事務所)
ボランティア募集: あり(国内でのイベントボランティアや事務局ボランティアなど)
スタディーツアー: 受け入れ可能(事業地見学など)
イベント、セミナー: 活動報告会、茶話会(年数回)
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.