Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

アデオジャパン

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

アデオジャパンについて

                                                                           
基礎情報: 〒151-0073
渋谷区笹塚1−38−9
新緑荘103号室
FAX: 045-573-2501
E-mail: info@adeojapan.org
URL: http://www.adeojapan.org/
2003年10月1日設立
代表:安井功
会員制度:なし
事務局スタッフ:無給10名
所属するNGOネットワーク:YDP Japan Network、wAds -World AIDS Day Series-
事業対象分野: 農村開発、保健医療、給水・水資源、難民・国内避難民
事業形態: 人材派遣、人権平和教育、NGO間ネットワーク
対象地域・国: スーダン、ケニア、ウガンダ、シオラレオネ、日本
設立の経緯: アデオジャパンは、アフリカ地域NGO「ADEO」(Africa Development and Emergency Organization)の日本事務局として結成された。アフリカオフィスでインターンを経験した日本人学生が中心。
組織の目的: 世界にまたがる社会もんだいについての人々の理解と行動変容の促進を通じて、アフリカ及び日本の発展に寄与すること。
主な事業: 1)アフリカオフィスへの学生インターンの派遣
2)アフリカでのADEOの活動紹介およびアフリカ文化紹介イベントの実施
3)学園祭・野外フェスティバルへの参加およびワークショップ実施
4)日本国内の若者対象のHIV/AIDS予防啓発ツールの開発および配布
5)独自開発ツールを用いた中高生の教育機関での授業
6)地域保健所におけるHIV/AIDSピアエジュケーター養成
7)東京都HIV/AIDS予防啓発拠点「ふぉーてぃー」のワークショップ・アウトリーチイベントの実施
8)若者を対象としたHIV/AIDS意識喚起全国キャンペーン「wAds」の共同実施
9)全国のユース団体間のネットワークYDP Japan Network の拡大促進
10)国際会議での人員派遣
11)ADEO HQへのインターン生派遣
12)ファンドレイジングなどHQのサポート
13)アフリカ、HIV/AIDS等に関わる日本国内の活動
主な協力団体:
(国名)
ADEO、UNHCR(ウガンダ)、ADEO、UNHCR(シエラレオネ)、ADEO、UNHCR(スーダン)、ADEO
定期刊行物: なし
出版物: なし
財務情報: 総収入:217,313円
総支出:131,407円
インターン制度: あり(主に学生を対象にアフリカオフィスでの中長期のインターン)
ボランティア募集: あり
イベント、セミナー: あり(不定期)
スタディーツアー: あり(不定期)
2017.3.24更新
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.