Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


データベース

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR JAPAN)

このページでは、アフリカに関わる活動を行っているNGOから提供された情報を紹介しています。

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR JAPAN)について

                                                 
基礎情報: 〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル5F
TEL: 03-5423-4511
FAX: 03-5423-4450
E-mail: ホームページよりお問い合わせください。
URL: http://www.aarjapan.gr.jp
1979年11月24日
理事長:長有紀枝
事務局長:堀江良彰
会員制度:あり(正会員約175名、協力会員約744名)
事務局スタッフ:有給17名 ボランティア約80名
事業対象分野: 教育、職業訓練、保健医療、給水、食料・飢餓、自然災害、予防外交、人権、女性、子ども、平和構築、難民・国内避難民、障害者、被災者、軍縮(地雷など武器対策を含む)、
事業形態: 資金助成(奨学金事業も含む)、物資供給、緊急救援、開発・環境・人権・平和教育、
対象地域・国: スーダン、ザンビア、アンゴラ、カンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン(アフリカ、アジア、中南米)
設立の経緯: 1979年にインドシナ難民を政治・思想・宗教に中立な立場で支援するために設立。
組織の目的: 一人ひとり、個性をもった多様な人間が、自然と共存しつつ、人間の尊厳をもって、共生できる社会
主な事業: 1)緊急支援
2)障害者自立支援
3)地雷対策
4)啓発活動
5)感染症対策
主な協力団体:
(国名)
MACCA,AAR WCD,イローダルシュディインクルージャシーダタジキスタン障がい者連盟、ULSA、FPDO
定期刊行物: AARニュース
出版物: ・絵本「地雷ではなく花をください」シリーズ全5巻
・「小型武器よ、さらば」他多数
インターン制度: あり
ボランティア募集: あり
イベント、セミナー: あり(活動報告会、チャリティコンサートを年数回ずつ開催)(地雷対策に関するセミナーなどを開催)
スタディーツアー: あり(随時)
財務情報: 2015年度
収入:1,994,139,136円
支出:1,994,139,136円
2017.3.24更新
▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.