Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

治療行動キャンペーン(Treatment Action Campaign)について


治療を通じて病を防ぐことにより,我々はこの病に冒された全ての人々に希望を与える。希望をとり戻すとき,無知,恐れ,嫌悪は鎮まりはじめるだろう。それゆえ、治療を通じて人々に希望を指し示すことにより、私たちはこの病気をとりまく偏見にも取り組んでいくことができる。

 高等裁判所判事 エドウィン・キャメロン(Edwin Cameron)
 2000年10月3日,南アフリカ,ダーバンで行われた,第2回目の年間エイズ患者会議 the Second Annual conference of People Living with AIDS でのスピーチにて
植民地支配の初期段階に、先住の黒人の民族集団がヨーロッパから持ち込まれた水疱瘡や他の病気によって冒された時以来、このアフリカにおいて,我々は今までにない公衆衛生上の最大の脅威に直面している。

2000年3月31日,「メイル&ガーディアン紙」社説より抜粋
我々は,エイズに直面して,言葉・概念・共感を持った認識の欠如という危険を冒している。この過ちと戦う必要がある。我々のまわりで生じていることがらに対して、想像力と共感をもって応答しなければならない。PHA(HIV陽性者)は,この社会の全ての国民と同様,法的に保護されるだけでなく,この国のもつ資源のうちの、人道的な要素についても保障されなければならないのである。

 高等裁判所判事 エドウィン・キャメロン「人権・人種主義・エイズ;新たなる差別」より
アパルトヘイト後の復興の鍵は,この感染病への対応いかんに関わっている。

 ダグラス・ウェブ:アフリカのHIVとAIDS,222ページより

南アフリカ政府の統計によると,400万人以上の国民がエイズを引き起こすウイルス,すなわちHIVに感染しているとされる。近代の歴史のなかでも,南アが直面した最大の保険衛生に関する危機である。この病気がもたらすものは,HIV陽性者だけではなく,愛する者,友人,子供,そして将来ウイルスに感染するかもしれない人々にも影響を及ぼす。これは非常に多くの南アフリカの国民が,直接ウイルスに影響を受けることを示唆している。

この危機的状況にあたって,南アフリカの社会と政府は,冷静かつ正当にHIVと闘うことが不可欠である。HIV陽性の人々の寿命を延ばし,HIV陽性の母親から新しく出生する子供に感染する危険を減らすことができる治療が存在する。しかし不幸にも、この治療は,この国や世界の最貧国に住む大多数の人々には行き届かないのだ。この問題は,政府のエイズ政策の誤りに加えて,不当な高値,過酷な特許法,製薬会社による過度の利得と大いに関係している。

TACは1998年12月10日,世界人権デーに創設された。主な目的は,エイズに関する国民の関心を高めることや,エイズ治療薬の使用、供給、可能性といった諸問題に関する理解を深めることによって,全ての南アフリカ国民がエイズ治療により多くアクセスできるようにするための運動を起こすことである。TACは,『エイズは死刑宣告である』という固定観念に立ち向かう運動である。

OBJECTIVES  目的

  1. HIV陽性者が,安価で質の高い治療を受ける権利を保障すること
  2. 新たなHIV感染を防ぎ,取り除くこと
  3. 全ての人に対し,より安価で,より質の高い保健治療を行うこと

どのようにして,私たちは目的を達成するか?

  • 治療薬に対する認識や知識を,全ての人に供給・促進する
  • 母体感染を防ぐ為に,妊婦にAZTとネビラピンを供給する運動を行う
  • 製薬会社や他の関連会社による不当な利得に対し,運動を行う
  • TACの会員数を増大させる
  • 労働組合・労働者・地方団体・女性や若者の組織団体・レズビアンやゲイの団体・その他関係のある地域共同体と,ネットワークや協力関係を構築する
  • ポスターやパンフレット,会合,ストリートでの運動や書簡などを通じて,目に見える活動を続行する
  • 製薬会社に,全てのエイズ治療薬のコストを下げさせ,政府にHIV/AIDS対策の責任を果たすよう圧力をかけ続ける

優れたアドボカシー活動によって授与された賞

1999年8月,TACは,南アフリカ全国NGO連合会(SANGOGO)により,毎年おこなわれる表彰で,優れたアドボカシー団体として,カトレゴ賞を受賞した。

【付記】
TACのウェブサイト:http://www.tac.org.za

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.