Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

ウガンダ:TASOがARV 提供

今日、配信されたToday's Top Newsに標記の記事が収録されていました。

TASOは、ウガンダのエイズ対策を政府とともに推進してきたHIV陽性者が中心となったNGOです。

1987年の結成以来10万人を超えるHIV陽性者を支援したものの7万人が亡くなっている、というの事実の重たさを感じます。

ARVの出所、治療実施のための資金の提供者が書かれていないのが残念な記事です。

New Vision (Uganda)

TASO to Give ARVs

07 April 2004

Anne Mugisa and Lillian Namusoke, Kampala

THE AIDS Support Organisation (TASO) is set to start giving free Anti-Retroviral (ARV) drugs to its clients countrywide, the director, Dr. Alex Coutinho, has said.

Coutinho told the visiting British State Secretary for International Development, Hilary Benn, that TASO had started preparing its clients for the Anti-Retroviral Therapy (ART).

He said not all HIV positive people would be put on ARVs. The centre is currently screening and testing clients who would be put on ARVs.

Coutinho said TASO had 30,000 clients countrywide. The organisation was formed in 1987 with 16 people and has supported 102,000 people, 70,000 of whom have died. Currently, only about 1,500 of its clients are on ARVs.

Coutinho said besides two regional units in central and eastern Uganda, it would open centres in Gulu, Soroti and Rukungiri.

Benn said donors must commit funds equally to all the components of HIV/AIDS care, starting with a working health system, prevention of HIV/AIDS infections, care, support and treatment of the infected.

He also commended Uganda for leading in the fight against HIV/AIDS.

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.