Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

2001年12月1日世界エイズデーに向けた緊急行動の呼びかけ

2001年11月

親愛なる皆さん

ブッシュ大統領や米国議会に対して、今年10億ドルの緊急補正予算の割り当てを要求する動きは、議会を揺り動かしている炭疽菌騒動にも関わらず、軌道に乗り始めています。

両院議員に対して、署名を求めるレターは引き続き回覧されていますし、両院では前向きな動きが出てきています。しかし、共和、民主両党のリーダーからこの動きへの支援を勝ち取るためには、しなければならないことがまだたくさんあります。広報活動は始まったばかりです。

ブッシュ政権は、私たちの活動について充分認識しており、この活動が本当の勢いを持ち得るかどうかを見守っています。私たちにその力はあるでしょうか。

私たちは、ブッシュ大統領と米国議会の緊急行動を求めて、積極的な活動を展開しています。私たちの目的は、2001年12月1日の世界エイズデーのその日、あるいはそれ以前にブッシュ大統領が10億ドルの緊急予算の法制化に署名することにあります。

このことを実現するためには、あらゆる人々をこの目的の前に結集させ、そしてあらゆる手段を講ずるしかありません。私たちは成功しなければなりませんし、成功できると信じれば、成功できるはずです。もしも、私たちが否定論者や懐疑論者に席を譲り渡してしまえば、私たちは恐らく失敗するでしょう。そして、それは私たちの責任なのです。私たち皆の努力だけが、現在、そして未来に結果を出す事が出来るのです。

政治とは、考えを出し合っていくものです。私たちの考えは、エイズという流行病の感染拡大をくい止めるためには、2001年12月1日までにブッシュ大統領と米国議会が行動しなければならないと言うことです。大統領と議会は、世界エイズ、結核、マラリア基金を支援するために、10億ドルの緊急補正予算の法制化に署名しなければなりません。

議会は炭疽菌の脅威を感じており、このことは世界中で予防可能な感染症によって死に直面している何百万という人たちの事を思い出してもらうことに役立つかもしれません。また、エイズ危機と戦っていくことは、将来を見据えた反テロ戦略として受け止められるべきでしょう。なぜなら、HIV/AIDSの影響をひどく受けている国々では、社会が不安定化する大きな危険性を抱えていますし、既に不安定化している国もあり、そこではテロリストを生み出す土壌が醸成されているのです。アフリカで続いている戦争や社会不安は、そのことを不幸にも証明しています。未来は今にかかっているのです。

私たちは、世界中のエイズと戦うために必要な10億ドルの緊急予算を実現するために、あらゆる戦略や努力を結集しているところです。私たちは、2001年12月1日まで戦い続ける事を要求します。すなわち、緊急予算は、2001年12月1日までに署名されなければならないのです。議会と政権は、私たち(そして全ての選挙民)が、彼らに今この瞬間の行動を望んでいるのだというメッセージを受け止める必要があります。これ以下のことを受け入れることはできません。

2001年10月30日に「今起こっていること」を発行することによって、この目的を達成するためには、皆が一致団結しなければならないのだと言う大きなうねりを作り出せることを私たちは期待しています。進捗に応じて、皆さんにはその様子をお知らせしていきます。

私たちは成功します。とりわけ、私たちがそう信じるならば。9月11日の悲劇は、矛盾した事に、私たちのキャンペーンを促進させるものとなっています。なぜなら、政治的意志があれば、たちまちのうちに行動を起こせるのだという事を、私たち皆が目撃したからです。ネルソン・マンデラが私たちに科した行動についての呼びかけを思い出してみましょう。

「自由を求めた私たちの闘争を燃え上がらせたヴィジョン、熱意とリソースの結集、そして共通の目標に向かっての団結とコミットメント、エイズの感染拡大をくい止めるためには、これら全てが必要とされています。」

2001年12月1日まで、あと40日です。

敬具

グローバル・エイズ連合
代表 ポール・ゼイツ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.