Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースおよびアフリカのエイズ問題に関するニュース・情報データベースです。
収録されたデータ更新の連絡、最新情報の紹介をAJF事務局あてにお願いします。
【2017年3月】アフリカに関わる活動を行っているNGOのデータベースを順次、更新しています。


AJFの活動

あなたの寄付がAJFの活動強化につながります
AJFへの寄付について
アフリカで活動するNGO一覧:
感染症研究会:
アフリカ関連情報(生存学ウェブサイト)

南アフリカ:「エイズ治療薬はエイズ患者にぜひとも必要だ」

エイズ患者に対する抗レトロウィルス薬による治療は、国際社会における先例が示すとおりAIDS関連疾病による死亡率低下につながるものであり必要不可欠だ、と人間研究評議会(the Human Research Council; HRC)が今週議会へ提出した声明の中で述べた。

HIV/AIDSについての公聴会での発言で、エイズ治療薬についての政府の政策は費用や(医療機関・医療機器・保健システムなどの)社会的基盤の不十分さに規定されるべきでない、とHRC長官オリブ・シサナ博士は語った。

'Beeld'紙は、大学病院でのエイズ治療の取り扱いを開始し、同時に政府はブラジルやタイからの薬品輸入を含めた、他のより有効な選択を考慮することをシサナ博士が提案したと報じた。

HRCは目下政府に代わってプライマリー・ヘルス・ケアシステムの施設の必要条件を評価している。「南アの施設は(抗レトロウィルス薬の)一大キャンペーンに対しての整備がなされていない。第3の施設が創設されるにしても、政府は小規模の施設を承認することを開始できる。」とのシサナ博士の発言が報じられた。

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.