アフリカ理解プロジェクト

基礎情報

〒146-0093 東京都大田区矢口1-11-8
TEL/FAX: 03-3758-5665(若松)
E-mail: events@africa-rikai.net URL: http://africa-rikai.net/
FB : facebook.com/AfricaRikaiProject/              Twitter@africarikai
2003年2月8日設立
代表:白鳥くるみ
副代表:若松陽子
会員制度:無(サポーター制を取っており、常時100名ほどが登録している)
事務局スタッフ:無給8名
所属ネットワーク:SDGs市民社会ネットワーク、国際協力NGOセンター、アフリカ日本協議会、開発教育協会

事業分野 貧困、教育、その他(オルタナティブトレード)
開発事業、啓発・研修、調査研究、講師派遣
対象地域 アフリカ全般、エチオピア
設立の経緯

日本や世界でのアフリカへの関心の低さを憂慮した元ケニア青年海外協力隊員らが中心となり、2003年に設立した非営利団体(NGO)。可能性を持ちながらも課題を抱えるアフリカへの関心を高めアフリカと日本の活力へとつなげるため、様々な試みに取り組んでいる。

組織の目的

ミッション・ステートメント

  1. アフリカ理解を通じてグローバル人材を育成する
  2. 世界に開かれた日本社会の実現する
  3. 困難に直面するアフリカの人びとを支援する
  4. アフリカと日本・世界をむすぶ機会を提供する
主な事業
  1. 出版プロジェクト:アフリカや国内での書籍出版
  2. 教育支援:遊牧民コミュニティ支援「エチオピアみんなの学校プロジェクト」
  3. 開発教育・グローバル人材の育成:セミナーや講座の企画実施、講師派遣など
主な協力団体 グディナ・トゥムサ基金(エチオピア)
定期刊行物

WEBサイトhttp://africa-rikai.netでメールマガジンなどを発刊

出版物
  1. アフリカ理解プロジェクト編 明石書店刊「見る・つくる・知るおしゃれなアフリカ」シリーズ4巻
  2. アフリカ理解プロジェクト編 Shama Books刊「Seeing Making Learning Africa」African Kitchenシリーズ
  3. アフリカ理解プロジェクト編 「原木のある森 コーヒーの始まりの物語」
  4. アフリカ理解プロジェクト編 教材「コーヒーモノガタリ」
  5. AFRICA RIKAI PROJECT 「The Legend of Ethiopian Coffee ~Coffee from its birth place~」
  6. アフリカ理解プロジェクト編「アフリカ料理の本」など、多数出版
財務情報

2015年度 収入1,650,664円 支出1,334,701円

ボランティア募集

インターン制度

イベント、セミナー

スタディーツアー

有(支援者対象)

団体より一言

私たちの豊かさは、世界の国々との相互依存のうえに成り立っています。アフリカの多様性は豊かな生活をしながらも、閉塞感に包まれた私たちに「よく生きるとは何か」というヒントを与えてくれるはずです。